市場動向

    2021.06.23

    マラソン大会もDXで進化、水分ではなく“音楽”補給するイベント開催

    ラントリップは2021年6月22日、ランニングイベント「Music Aid Run(ミュージック エイド ラン)」の開催を発表しました。スマートフォンアプリなどを活用し、参加者はポイント通過時に“音楽を補給”することができます。2021年7月から全国5地域で開催します。

     Music Aid Runは、渋谷・札幌・横浜・福岡・大阪の5地域で開催するマラソンイベント。参加者はポイントを通過するたびに、「音楽」を取得できるのが特徴です。各開催地には、「MUSIC AID STATION」と呼ぶ30カ所のバーチャルポイントを用意。スマートフォンのアプリ/位置情報と連動し、参加者はポイント通過時に特別な音楽を聴けるようになります。なお、楽曲はイベントをイメージしてAIが作曲したもの。参加者はポイントごとに、DJが演奏する音楽を楽しめます。

     完走したときの証明書も発行します。アプリを通じて完走後の記録をアップロードすると、デジタル完走証を発行します。ドリンク無料などの「完走者限定特典」も受けられます。イベントの様子をハッシュタグ付きで投稿することで賞品が当たる特典も用意します。

     そのほか、専用アプリを通じて参加者同士が交流することも可能です。アプリには参加者限定のタブが表示され、多くのランナーと繋がれるようになっています。好きな音楽や好きなランニングコースなどの話題で仲間を探すこともできます。
    図1:専用アプリにイベントの様子などを投稿できる

    図1:専用アプリにイベントの様子などを投稿できる

    イベントの概要は次の通りです。

    イベント名称:Music Aid Run JAPAN TOUR 2021
    開催日:
    渋谷:Music Aid Run in SHIBUYA 2021.7.25〈日〉
    札幌:Music Aid Run in SAPPORO 2021.8.29〈日〉
    横浜:Music Aid Run in YOKOHAMA 2021.9.20〈月・祝〉
    福岡:Music Aid Run in FUKUOKA 2021.10.10〈日〉
    大阪:Music Aid Run in OSAKA 2021.11.14〈日〉
    時間 :ランニング 5:00 - 19:00 / MUSIC AID LIVE 16:00-17:30
    参加費:1000円(税込)
    種目:3km / 5km / 10km / 21.097km
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    市場動向