新製品・サービス

    2021.05.28

    リーガルテック、商標ロゴの類似画像を検索するAIサービスを提供

    リーガルテックは2021年5月26日、AIを使って商標の検索をサポートするサービス「AIイメージ商標検索」を開始することを発表しました。ロゴ商標の取得する際の調査費用を抑え、商標調査を効率よく実施できるようにします。

     商品などのブランドイメージを示すロゴを商標として登録する際、事前に類似するロゴがないかを調べるのが一般的です。商標に付与するウィーン分類や図形等分類といったコードを頼りに調査する方法は専門性が高く、外部の専門家に調査を依頼するケースも少なくありません。

     こうした手間を省くのが「AIイメージ商標検索」です。イメージ画像をWeb上の検索窓にドラッグ&ドロップ、あるいは画像のURLを入力するだけで類似のロゴ商標を検索することができます。
    図1:「AIイメージ商標検索」サービスの画面例

    図1:「AIイメージ商標検索」サービスの画面例

     検索結果画面では、AIが判定した「類似度」も表示され、調査の際に参考にすべきロゴ商標がどれなのかも把握しやすくなります。簡易的な商標調査、商標調査の足掛かりとしての利用に向きます。なお、検索に対応する画像フォーマットはjpg、png、gifです。
    図2:「AIイメージ商標検索」サービスの検索結果の例

    図2:「AIイメージ商標検索」サービスの検索結果の例

     同社は今後、独自テクノロジによって「知財のDX」を実現し、日本の知的財産の利活用を促進していく考えです。独自のビッグデータ処理技術やAIを活用したサービスの提供も予定します。
    5 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    新製品・サービス