新製品・サービス

    2021.06.18

    RECEPTIONIST、システム連携で受付の来客状況を会議室に通知

    RECEPTIONISTは2021年6月18日、会議室管理システム「RECEPTIONIST For Space」の機能強化を発表しました。新たに、会議の終了・来客を通知する「時間お知らせ」機能を追加しました。

     「RECEPTIONIST For Space」と同社のクラウド受付システム「RECEPTIONIST」が連携するのが特徴です。来社した人がクラウド型受付システムで手続きすると、会議室を使っている人たちに、会議室管理システムを通して来客があることを通知します。退室状況や次の来客が受付しているかによって異なるアラートを表示・アラート音を鳴動させることが可能です。
    図1:会議室を使う予定の来客がすでに受付済で待機してい...

    図1:会議室を使う予定の来客がすでに受付済で待機していることを通知

     システムを連携することで、次に会議室を利用する予定の社員や来客を待たせてしまうといった課題を解消します。また、「RECEPTIONIST For Space」だけでも、受付スタッフが次に会議室を使う来客の到着を伝えるために会議室内の社員へ連絡するといった手間もなくせます。
    図2:会議の終了時刻を通知

    図2:会議の終了時刻を通知

    図3:会議室の次の予定が埋まっていることを通知

    図3:会議室の次の予定が埋まっていることを通知

     会議室の利用状況を可視化するとともに、会議が無駄に長引いてしまうのを抑止する効果も見込めます。
    6 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    新製品・サービス