新製品・サービス

    2021.06.16

    アイリスオーヤマ、AI使った顔認証で非接触の入退室/勤怠管理ソリューション

    アイリスオーヤマは2021年6月16日、「顔認証AIセキュリティ管理ソリューション」を発表しました。非接触の入退室管理機能と、AIを使ったセキュリティ機能を備えます。同年6月21日より提供を開始します。

     「顔認証AIセキュリティ管理ソリューション」は複数の機能を備えます。1つは「入退室管理」。顔認証端末を利用することで従業員は非接触の入退室が可能です。

     99%という高い読み取り精度が特徴です。端末にはダブルレンズを搭載し、3Dモデリング技術により顔写真を使ったなりすましも防げます。マスク着用者のみ入室を許可するといったことも可能です。なお、体温を計測できるサーマルモデル端末を使う場合、従業員の体調管理も同時に実施できます。なお、顔を認証するスピードは0.2秒と高速な読み取りも特徴です。
    図1:顔認証は99%の高い読み取り精度

    図1:顔認証は99%の高い読み取り精度

    図2:認証スピードは0.2秒と高速

    図2:認証スピードは0.2秒と高速

    図3:体温を計測可能な端末を用意

    図3:体温を計測可能な端末を用意

     「勤怠管理」にも使えます。顔認証で記録した個人ID、時刻、温度測定などのデータは、OBC、AMANO、ジョブカンといった勤怠管理サービスと連携することもできます。データはCSV形式のファイルとして出力でき、既存の勤怠管理システムと容易に連携できます。
    図4:入退室管理に加え、勤怠管理にも利用可能

    図4:入退室管理に加え、勤怠管理にも利用可能

     ライトプランとスタンダードプランを用意し、料金は月額8000円からです(税別)。料金には端末のレンタル費、ソフトウエアの利用費、サーバー設置費、保守メンテナンス費が含まれます。
    7 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    新製品・サービス