DX実践セミナー

    2021.11.22

    DX実践セミナー 大学生のための特別講座 第3弾 「内定後のキャリアについて」 ~就職がすべてではない。その後のキャリアを考える~

    大学生のための特別講座。第3弾となる今回は、就活生の「キャリアデザイン」をテーマに講座を行います。就職活動においては内定が目的とされがちで、その先を見据えたキャリアプランの設計まで考えている就活生の方は少ないのではないでしょうか。しかし、働き方は人生に大きく関わるものです。就活生である今のうちにキャリアプランについて考えることで、確固たる自信のもと就職活動を進め、最適な就職先へとたどり着けます。本配信では、さまざまなキャリアをもつ、神奈川大学経営学部准教授 中見真也 氏とDXマガジン 総編集長/株式会社デジタルシフトウェーブ 代表取締役社長 鈴木康弘 氏をゲストにお迎えし、大学生とのディスカッションを通して、視聴者の皆さんとともにキャリアプランについて深掘りします。

    DX実践セミナー 大学生のための特別講座 第3弾

    ■テーマ
    「内定後のキャリアについて」 ~就職がすべてではない。その後のキャリアを考える~

    概要

    ○開催日程:2021年11月26日(金) 18:00~19:30
    ○開催場所:オンライン(zoomでの開催)
    ○主催企業:株式会社デジタルシフトウェーブ
    ○ゲスト:
    株式会社デジタルシフトウェーブ 代表取締役社長/DXマガジン 総編集長 鈴木 康弘 氏
    神奈川大学 経営学部 国際経営学科 准教授 中見 真也 氏
    ○参加費:無料

    その他
    Q&Aの時間を設けてありますので、就活でわからないこと、仕事の場でどのようにパフォーマンスを出せばいいのかなど直接お聞きすることができます!

    ■参加方法
    参加をご希望の方は下記のURLから参加登録をお願い致します。

    神奈川大学 経営学部 国際経営学科 准教授 中見 真也 氏について

     (5640)

    ■プロフィール
    専門は、マーケティング戦略論、流通論。 東芝、朝日新聞社、日産自動車にて、長年、ブランドマーケティング、事業企画業務に従事する傍ら、学習院大学経済経営研究所にて、学術面での小売イノベーション、オムニチャネル、顧客戦略、価値共創マーケティング研究を実施し、その研究成果を実業界に社会実装するための橋渡しの役割を担う。 近著に、千倉書房刊『オムニチャネルと顧客戦略の現在』(代表編者 近藤公彦・中見真也、日本マーケティング学会2020年度マーケティング本大賞最終ノミネート)がある。


    DXマガジン 総編集長/株式会社デジタルシフトウェーブ 代表取締役社長 鈴木康弘について

     (5632)

    プロフィール
    1987年富士通に入社。SEとしてシステム開発・顧客サポートに従事。96年ソフトバンクに移り、営業、新規事業企画に携わる。 99年ネット書籍販売会社、イー・ショッピング・ブックス(現セブンネットショッピング)を設立し、代表取締役社長就任。 2006年セブン&アイHLDGS.グループ傘下に入る。14年セブン&アイHLDGS.執行役員CIO就任。 グループオムニチャネル戦略のリーダーを務める。15年同社取締役執行役員CIO就任。 16年同社を退社し、17年デジタルシフトウェーブを設立。同社代表取締役社長に就任。 デジタルシフトを目指す企業の支援を実施している。SBIホールディングス社外役員、日本オムニチャネル協会 会長、学校法人電子学園 情報経営イノベーション専門職大学 客員教授を兼任。
    9 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    DX実践セミナー