新製品・サービス

    2021.08.30

    フォースバレー・コンシェルジュ、採用後の定着・活躍まで支援する人材紹介サービス

    フォースバレー・コンシェルジュは2021年8月26日、グローバルIT人材の定着を促進するサブスクリプションサービスを発表しました。採用に大きなコストを掛けるのが難しい地方・中小企業向けに、人材の「入社」だけでなく「定着・活躍」までを支援します。

     定着促進サブスクリプションサービスでは、企業負担の大きい採用時の成功報酬を設けません。もし採用者した人材が1カ月で退職した場合、年収の1%しかフィーは発生しません。一般的な人材紹介サービスより低コストで利用できるのがメリットです。
    図1:定着促進サブスクリプションサービスの主な特徴

    図1:定着促進サブスクリプションサービスの主な特徴

     採用後の定着も支援します。毎月のオンライン研修に加え、3カ月に一度の外国人交流会、すでに日本企業で活躍する外国人材による講演、個別面談の他、生活全般相談などの相談を受け付けます。仕事、生活面でも似た境遇で、同じような悩みに直面しがちな人材同士が交流し、双方向でのコミュニケーションを行うことで人材の活躍、定着を図ります。
    図2:定着促進サブスクリプションサービスの概要

    図2:定着促進サブスクリプションサービスの概要

    4 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    新製品・サービス