新製品・サービス

    2021.08.12

    ティースリー、税理士事務所や会計事務所のIT導入・運用を支援するサービスを提供開始

    ティースリーは2021年8月12日、「税理士事務所・会計事務所向けITサポートサービス」の提供を開始しました。税理士事務所や会計事務所のIT導入・運用を支援します。

     「税理士事務所・会計事務所向けITサポートサービス」では、月に数時間かかっているクラウドサービスなどのID管理の工数や、PCトラブルによる業務停止リスクを軽減するために、専門のIT窓口を設置します。

     とりわけ次の3つの特徴があります。

    ・コストを抑えるための従量課金制を導入
     従量課金制により、実際のサポートに費やした時間のみにコストを絞り込めます。1時間あたり8800円(税込)で清算します。

    ・24時間365日いつでも応対
     急なトラブル対応も受付られるよう、24時間365日電話で受け付け可能な体制を構築します。エンジニアによる技術対応は平日9時から18時までです。

    ・リモート対応と全国訪問も可能
     リモートソフト「TeamViewer」を活用したサポートを実施します。これにより、IT業務の約8割はこのリモート操作で対応が可能です。残りの2割は、訪問または郵送による対応で、全国ネットワークで訪問対応を調整します。

     なお、2021年9月30日までキャンペーンを実施。毎月のタイムチャージなしの月額費用が0円から導入ができます。通常は月5時間分のタイムチャージ込みで月額4万4000円からとなっています。

     同社は税理士・会計事務所のクライアント向けに紹介制度も設けています。IT導入に困っている税理士・会計事務所のクライアントを紹介してもらって成約した場合、ティースリーから紹介元の税理士・会計事務所に営業支援金を還元します。これにより実質費用をかけずにIT窓口を導入することも可能です。
    1 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    新製品・サービス