新製品・サービス

    2021.11.16

    ペット保険の請求査定業務の工数削減へ、画像解析AIを使って診療明細を読み取るアプリをアニマライフが発表

    アニマライフは2021年11月2日、ペットの保険金を請求するアプリ「アニカル」を発表しました。画像を解析するAIを活用し、診療明細書をスマートフォンのカメラで撮影してアップロードするだけで保険金を請求できます。保険会社の請求査定(審査)業務の負荷軽減を見込みます。

     アプリ「アニカル」では、スマートフォンのカメラで診療明細書を撮影し、アップロードしたデータを画像解析AIを使ってデジタル化します。診療明細のレシート画像の文字を読み取ってテキスト化し、保険会社の基幹システムと連携します。こうした一連の作業を効率化することで、査定業務の工数を削減を狙います。

     アプリを使って査定するまでの流れは次の通りです。
    1.ペット保険加入者がアプリから必要情報を入力した上、診療明細の紙面をスマートフォンのカメラで撮影してアップロードし、申請する
    2.保険会社が取り込まれたデータを元に査定業務を実施する
    3.保険会社側で査定したデータを基幹システムに取り込む
    図1:保険金請求の流れをオンラインで一括管理

    図1:保険金請求の流れをオンラインで一括管理

     なお、FPCは本アプリを採用し、同社のペット保険「FPC『入院・手術ペット保険スーパー』価格.com保険 限定プラン」で使えるようにしています。
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    新製品・サービス