新製品・サービス

    2021.09.14

    ウイングアーク1st、帳票データのダウンロードやログ出力機能などを追加した電子取引サービスの新版

    ウイングアーク1stは2021年9月13日、電子取引サービス「invoiceAgent TransPrint」の新版を発表しました。配信先のデータ化を促進する機能やグループ配信機能などを追加しました。同日より提供を開始します。

     「invoiceAgent TransPrint」は、請求書・支払通知書・注文書・納品書などの企業間取引文書の電子化と配信・返信を可能にする電子取引サービス。取引に紐づく文書の一元管理やインボイス制度・電子帳簿保存法に対応し、同社では企業間取引きを加速する中核サービスと位置付けます。
    図1:「invoiceAgent TransPrint...

    図1:「invoiceAgent TransPrint」の画面イメージ

     以下の機能を追加しました。

    ・帳票内データのCSVダウンロード
     受信者サイトでSVF検索フィールド、OCR機能で読み取ったデータをCSV形式でダウンロードできます。これにより、今までPDF形式の請求書や発注情報などを目視で照合して基幹システムに入力していた作業を、前者はデータ突合、後者はデータインポートに置き換え、工数削減と業務効率化につながります。

    ・振り分けマスター設定によるグループ化配信
     マスター表をもとに設定した条件でグループ配信できます。FAXによるDMサービスなど特定グループ宛の一斉送信の代替手段として利用可能です。

    ・ログ出力強化
     配信確認画面からメール配信のログをCSV出力します。

    ・UI多言語化
     メールアドレス収集サイトや受信者サイトのUIを24の言語に翻訳できます。日本語/英語/中国語簡体字/中国語繁体字/チェコ語/ドイツ語/ギリシャ語/スペイン語/フランス語/ヒンディー語/インドネシア語/イタリア語/韓国語/マレー語/ミャンマー語(ビルマ語)/オランダ語/ポーランド語/ポルトガル語/ルーマニア語/ロシア語/タミル語/タイ語/トルコ語/ベトナム語
    これまでは、日本語、英語、中国語のみ対応でした。
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    新製品・サービス