新製品・サービス

    2021.08.24

    アスマーク、在席管理ツールにGoogleカレンダーと連携する機能を追加

    アスマークは2021年8月24日、在席管理ツール「せきなび」の機能強化を発表しました。Googleカレンダーと連携し、ステータスの変更忘れや変更の手間を解消できるようにしました。

     「せきなび」は、従業員の座席や所在、勤務状況などを把握できる在席管理ツール。顔写真やプロフィール付きのオンライン座席表を使い、フリーアドレスやテレワークなどの多様な働き方における従業員の顔や業務の見えにくさを解消します。

     新たにGoogleカレンダー連携機能を追加しました。「忙しいとステータスを変更し忘れてしまうときがある」「せきなびとカレンダーツール両方を見るのが大変」などといった声に応えました。
    図1:同僚の予定確認やステータス変更を容易にする

    図1:同僚の予定確認やステータス変更を容易にする

     新機能では、せきなび画面上にGoogleカレンダーに登録してある当日の予定を表示させられます。カレンダーを開かずとも、同僚の予定を確認できます。任意の予定を非公開にすることもできます。

     Googleカレンダーで作成した予定の時刻になると、自動でせきなびのステータスを変更するように予約する機能も備えます。都度ステータスの変更をする必要をなくしました。

     Googleカレンダー上の予定に合わせ、5分前または10分前にせきなびのステータスを変更するかどうかポップアップで通知します。予定のリマインド、ステータスの変更忘れを防止するほか、通知をクリックすると予定時刻と予定の件名をステータスに反映でき、ステータスの変更がより簡単になります。
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    新製品・サービス