DX用語集

    2021.09.24

    1分で解る! 今さら聞けないDX用語集【クラウドファンディング】

    DXに関連する言葉の中には聞きなれない用語が少なくありません。DXを語るなら、まずはそれらの用語をきちんと理解することが不可欠。そこでDX初心者向けに、DXにまつわる基本的な用語をやさしく解説します。今回は「クラウドファンディング」。

     一般消費者を含む不特定多数の人に対し、インターネットを介して資金を集める仕組みを言います。新商品やサービスを開発したいけど自己資金が足りない、社会貢献する取り組みだけど賛同者を得られないなどの活動を支援・応援したいと思う人から資金を募る使われ方が一般的です。なお「クラウドファンディング」とは、「crowd」(群衆)と「funding」(資金調達)を組み合わせた造語です。

     インターネット経由で広く告知できることから、多くの賛同者(出資者)を集めやすいといったメリットがあります。一人当たりの出資が少額でも多くの資金を集めやすいのも特徴です。

     新商品・サービスの開発、社会貢献活動などのほか、本や映画、音楽などの自主制作費、地域の町おこし、ボランティア団体の活動費、高額医療費の支援など、さまざまな目的で利用されるようになっています。

     なお、クラウドファンディングには、調達資金を寄付するタイプや、出資者が利益を配当として受け取る投資タイプ、開発したモノを受け取るタイプなどがあります。

     DXにおいてクラウドファンディングは、新規事業で展開予定の商品・サービスの開発費や運用費、販促費などを調達する用途で使われることがあります。どれだけ魅力的な事業か、有望な商品・サービスかなどの訴求力が十分な資金を集める上で重要となるため、事業のインパクトや将来性などが調達力を左右します。
    1 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    DX用語集