DX用語集

    2021.09.17

    1分で解る! 今さら聞けないDX用語集【PoC】

    DXに関連する言葉の中には聞きなれない用語が少なくありません。DXを語るなら、まずはそれらの用語をきちんと理解することが不可欠。そこでDX初心者向けに、DXにまつわる基本的な用語をやさしく解説します。今回は「PoC」。

     PoCは「Proof of Concept」の略で、「概念実証」と訳します。「ピーオーシー」または「ポック」と読みます。新しい理論や概念、技術、アイデアなどが有効なのかを検証することを指します。検証を通じて有効だと判断されれば、実際の製品開発などのプロジェクトを開始するケースが一般的です。

     例えば新たなテクノロジを採用した製品を商品化する場合、そのテクノロジが本当に効果的に働くのかを調べなければなりません。このとき、製品の試作品を用意するなどして検証するという工程を踏むのが一般的です。PoCを実施することで、商品化後に「十分機能しない」「あまり売れない」などのリスクを回避しやすくなります。PoCで得られた課題を製品開発にフィードバックできるといったメリットも見込めます。

     なおDXにおいてPoCは、新商品や新サービスを展開する上で重要なプロセスと位置付けられるようになっています。近年は「AI」に代表されるさまざまなテクノロジや概念が登場し、それらを新商品・サービスに活用する動きが目立ちます。そのため、「本当にAIは有効に働くのか」「十分な効果を得られるのか」を見極めるため、PoCで慎重に評価するようになっています。
    1 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    DX用語集