2021.10.15

    【10/22開催】パネルディスカッション「デジタル民主主義って何? 新しい政治や政策の仕組みを創ろう!」

    政策をつくる現場を支える自治体職員、デジタル技術を使った新しい仕組みを作り出す企業・組織の担当者を招き、政策をつくる仕組みにデジタル技術をどのように活かすのかを議論します。

    【プログラム】
    ・オープニング
    ・イントロダクション/レクチャー:鈴木崇弘氏(城西国際大学大学院研究科長・特任教授)
    ・パネラーによる事例紹介
       栗本拓幸氏(株式会社Liquitous)「デジタル民主主義の意義、参加型合意形成プラットフォーム」
       山本祥子氏(加賀市)「加賀市におけるご高齢の皆様のデジタルデバイド対策」
       森祐介氏(つくば市)「つくば市における先進的な実証実験」
       武村若葉氏(Change.org)「社会課題に関する署名を集めるプラットフォーム」
    ・パネラー及びコーディネーターによるパネルディスカション「デジタル民主主義って?これからどうなるの?」
    ・Q&A/クロージング
    イベント・セミナー概要
    名称 パネルディスカッション「デジタル民主主義って何? 新しい政治や政策の仕組みを創ろう!」
    開催日時
    2021年10月22日(金)19:30〜21:30
    会場
    オンライン
    オフライン((抽選):中日新聞東京本社(東京都千代田区内幸町二丁目1番4号)
    料金 無料
    定員
    主催
    デジタル民主主義研究会
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related