takami-o

    takami-o

    フォロー

    0 人にフォローされています

    リコー、あらゆるデータを言語処理AIで解析して予測や効率化につなげるサービス

    リコー、あらゆるデータを言語処理AIで解析して予測や効率化につなげるサービス

    リコーは2021年6月17日、企業の各種データを自然言語処理AIで分析する新サービス「仕事のAI」の提供を発表しました。企業の文書や映像データを含む情報資産をリコーが預かり、AIで分析して、業務の効率化や新たな価値の創造に活用できるようにします。第一弾として「RICOH 品質分析サービス Standard for 食品業」を7月中旬に発売します。コールセンターなどに集まる膨大な問い合わせ情報をAIで分析し、迅速な顧客対応や品質改善に役立てられるようにします。
    takami-o | 4 view
    IT投資堅調もDXの成果は企業規模で異なる/ヴイエムウェア調べ

    IT投資堅調もDXの成果は企業規模で異なる/ヴイエムウェア調べ

    ヴイエムウェアは2021年6月15日、コロナ禍での企業のIT予算の傾向や投資、DXに関するアンケートを行った結果を発表しました。続くコロナ禍の影響を受けながらも、昨年に続き、今年度の情報システム/IT投資に前向きな企業の姿勢が見られました。投資分野としても、昨年同様、オンライン会議やテレワーク関連など、企業が場所を問わず働ける環境づくりを推進していく傾向が見受けられました。一方で、DXによる成果や今後の取り組みにおいて、大企業と中小企業では顕著な差が明らかになりました。
    takami-o | 4 view
    トラスコ中山、AIとロボットを取り入れた新流通基盤でDXを加速

    トラスコ中山、AIとロボットを取り入れた新流通基盤でDXを加速

    機械工具卸売を手掛けるトラスコ中山は2021年6月15日、新たな流通プラットフォームとして「トラスコプラットフォーム」を構築することを発表しました。推進に向けて、名古屋大学と、共同研究や人材育成を含めた包括的な産学連携を実施します。また、物流ロボットのGROUND、AIのシナモン、両社との資本業務提携を結びます。そして今後、AIやロボット活用をはじめとするDXの加速化「トラスコDX2.0」を目指します。
    takami-o | 3 view
     コロナ禍ではITで業務効率化と売上向上に注力/ノークリサーチ調べ

    コロナ禍ではITで業務効率化と売上向上に注力/ノークリサーチ調べ

    ノークリサーチは2021年6月15日、「2021年版DXとコロナ禍を踏まえた中堅・中小企業のIT投資レポート」を発表しました。DX推進やコロナ禍での中堅・中小企業のIT活用の取り組みに関する調査を行い、その結果を集計、分析したものです。調査では、年商規模によってIT活用の取り組み割合に大きな差がありました。また、IT活用については、個々のソリューションに応じ、DXまたはコロナ禍などそれぞれに関連付けて導入を進めるようにすることを提案しています。
    takami-o | 8 view
    KDDIなど、水中ドローンの開発で湾岸設備点検や漁場監視を省人化

    KDDIなど、水中ドローンの開発で湾岸設備点検や漁場監視を省人化

    KDDI、KDDI総合研究所、プロドローンの3社は2021年6月10日、世界初となる「水空合体ドローン」を 開発したと発表しました。点検場所まで自律飛行する空中ドローン (親機) に、映像の伝送と音波での測位が可能な水中ドローン (子機) を搭載した機体で、2021年5月31日に技術実証を完了しました。ダム・港湾設備の点検や、水産漁場監視などにおける省人化・安全確保を目的に開発されました。
    takami-o | 4 view
    ONE COMPATH、家事代行比較サイトの掲載情報拡充を発表

    ONE COMPATH、家事代行比較サイトの掲載情報拡充を発表

    ONE COMPATH(ワン・コンパス)は2021年2月、家事代行サービスに関する意識調査を実施しました。その結果をもとに同社は2021年6月9日、家事代行比較サービス「カジドレ」に掲載する情報量を拡充したことを発表しました。料金や作業内容、スタッフの紹介などの詳細情報を掲載できるようにし、利用者が家事代行サービスをより身近に感じられるようにします。
    takami-o | 7 view
    熟練工の経験値をAIで継承、トヨタ九州とトライアートが開発

    熟練工の経験値をAIで継承、トヨタ九州とトライアートが開発

    トライアートとトヨタ自動車九州は2021年6月9日、トヨタ九州宮田工場のレクサス製造ラインにおいて、「不良予兆感知システム」を開発し、試行を開始したと発表しました。プレス工程において量産されるパネルのごくわずかな形状のズレを、画像認識のAI技術をもとに自動検出します。熟練工が感覚的に発見するような超微細な不良を、人とAIとの協働で未然に検出するシステムです。
    takami-o | 19 view
    BBSとGSX、会計士とSEをセキュリティ人材へ育成するプロジェクト

    BBSとGSX、会計士とSEをセキュリティ人材へ育成するプロジェクト

    ビジネスブレイン太田昭和(BBS)とグローバルセキュリティエキスパート(GSX)は2021年6月8日、「会計×サイバーセキュリティ」人財育成プロジェクトを開始したことを発表しました。BBSの顧客企業の経営会計を支えるため、公認会計士とシステムエンジニア100名をセキュリティ人財へ育成します。教育にはGSXの「セキュリスト(SecuriST)」認定資格を活用します。
    takami-o | 4 view
    視察や見学をDX、XR技術活用しオンラインでツアー体験できるサービスをTISが発表

    視察や見学をDX、XR技術活用しオンラインでツアー体験できるサービスをTISが発表

    TISインテックグループのTISは2021年6月7日、「XR Campus – ツアー」のトライアル版の提供を発表しました。同サービスは、VR・ARなどのXR技術を活用したバーチャルツアーサービスです。遠隔での施設見学や、仮想ツアーを実施したい企業を対象に、360度カメラの動画からバーチャル空間を作成します。ツアー参加者はアバターで空間内を自由に歩き回り、参加者同士でやり取りもできます。申し込みは6月8日から9月末まで。トライアルサービスは6月下旬から提供されます。
    takami-o | 6 view
    アスラテック、ブラウザでロボットを遠隔制御するアプリ不要のプラットフォーム

    アスラテック、ブラウザでロボットを遠隔制御するアプリ不要のプラットフォーム

    アスラテックは2021年6月2日、ロボット制御プラットフォーム「Asratec Cloud Robot System(アスラテック・クラウド・ロボット・システム)」を発表しました。クラウド型で、ロボットの操作や管理をウェブブラウザから行えます。遠隔地のロボットをリアルタイムで操作や監視したり、データを収集して、分析や動作予知に活用可能です。
    takami-o | 6 view
    サントリー食品と日立、IoTを駆使して工場のDXを推進

    サントリー食品と日立、IoTを駆使して工場のDXを推進

    サントリー食品インターナショナル、サントリープロダクツおよびグループ会社と日立製作所は2021年5月31日、新しい「サントリー天然水 北アルプス信濃の森工場」でDX対応のIoT基盤を構築し、同日、稼働開始したことを発表しました。商品のトレーサビリティと、工場経営・働き方のDXを推進するIoT基盤により、工場内データを統合・利活用、最適化して、進化し続ける次世代ファクトリーモデルを目指します。
    takami-o | 7 view
    JFEシステムズ、建設業・設備工事業向けに購買業務を支援するテンプレートを提供開始

    JFEシステムズ、建設業・設備工事業向けに購買業務を支援するテンプレートを提供開始

    JFEシステムズは2021年6月25日、自社開発のWeb購買システム「Enterprise Commerce(エンタープライズ・コマース)」において、建設業・設備工事業界向けの「Enterprise Commerce設備工事テンプレート」の提供を開始しました。標準の調達、購買業務に加え、建設業・設備工事業で必要となる「工事契約」や「資材購買」にも対応しています。
    takami-o | 10 view
    コパイロツト、プロジェクトを成功させる会議ノウハウをサービス化

    コパイロツト、プロジェクトを成功させる会議ノウハウをサービス化

    企業のプロジェクト推進の支援事業を展開するコパイロツトは2021年6月1日、定例ミーティングを活用したプロジェクト推進クラウドサービス「SuperGoodMeetings」の正式版を提供開始しました。これは同社の熟練プロジェクトマネージャーが行っているミーティングマネジメント術を、誰もが実践できるようにツール化したものです。
    takami-o | 8 view
    NTTデータ、ARを使った3Dマニュアルで現場の作業効率化を支援

    NTTデータ、ARを使った3Dマニュアルで現場の作業効率化を支援

    NTTデータは2021年5月28日、米Scope AR社の「WorkLink」を活用したAR(拡張現実)作業支援サービスを提供開始しました。同社は、2020年10月にScope ARとのパートナー契約を日本で初めて締結しました。今回、AR作業支援プラットフォームであるWorkLinkの販売を本格的に開始するとともに、3Dマニュアル作成支援サービスと、他システムとのインテグレーションサービスを併せて提供します。
    takami-o | 21 view
    日立、基幹システムのクラウド移行を支援するソリューションを提供開始

    日立、基幹システムのクラウド移行を支援するソリューションを提供開始

    日立製作所は2021年5月31日、Veeam Softwareとの協業による新しい「仮想マシン移行ソリューション」の提供を開始しました。企業の基幹システムの効率的なクラウド移行を支援する「プロフェッショナルサービス」シリーズのラインナップを拡充します。基幹システム構築に実績を持つ日立と、クラウドデータ管理・データ保護のVeeam製品の組み合わせにより、ハイブリッドクラウドへの移行作業の迅速化を支援します。
    takami-o | 6 view
    54 件