デジタルシフトウェーブは、『DXを進めたい企業様向けに、デジタル変革に向けたご支援とDXを推進できるようになるための人材教育を提供しています!』

    デジタルシフトウェーブでは、DX推進支援サービスを通じて、企業変革風土の定着と企業内で企業変革の中心となるDX人材を育成し、『DXを目指す企業が自らDXを推進し、自走できる未来を実現いたします』



     

    株式会社デジタルシフトウェーブ
    代表取締役社長
    鈴木 康弘(YaSUHIRO SUZUKI)
                                      著書

                
    プロフィール
    1987年富士通に入社。SEとしてシステム開発・顧客サポートに従事。96年ソフトバンクに移り、営業、新規事業企画に携わる。99年ネット書籍販売会社、
    イー・ショッピング・ブックス(現セブンネットショッピング)を設立し、代表取締役社長就任。2006年セブン&アイHLDGS.グループ傘下に入る。
    14年セブン&アイHLDGS.執行役員CIO就任。 グループオムニチャネル戦略のリーダーを務める。15年同社取締役執行役員CIO就任。 16年同社を退社し、
    17年デジタルシフトウェーブを設立。同社代表取締役社長に就任。デジタルシフトを目指す企業の支援を実施している。SBIホールディングス社外役員、
    日本オムニチャネル協会 会長、学校法人電子学園 情報経営イノベーション専門職大学 客員教授を兼任

     

    ■DX推進に関して、下記のような課題でお悩みではありませんか?

    ・経営者は「DXを進めよ!」との掛け声ばかりで、全くすすまない。
    ・DX専任部門を設置してもノウハウ不足で停滞してしまう。
    ・DX推進に関して一部の部門は盛り上がるが、全社的には何も変わらない。
    ・システム部門にDXを任しているが、開発・ツール導入が増えるばかりで思ったような効果があがらない。
    ・せっかく変革をしたにもかかわらず、全社定着に至らず元に戻ってしまう。

     


     

    上記の課題を克服するには、一段一段ステップを踏み、全社変革を実行する必要があります。
    私たちデジタルシフトウェーブは、これまで自社や多くの企業でDXコンサルティングに取り組み、
    実践経験を積んでまいりました。それらの実践経験によって生まれた「DX成功ステップ」を基にご支援し、企業のDXを成功に導きます。


     

    DXを本気で取り組みたいとお考えの企業様は、
    是非一度ご連絡ください!



     

    ■提供サービス

    DX戦略支援
    経営者の意識改革、推進体制を慎重に構築することにより、ブレないDX推進を実現することができます。

    DX推進支援

    今を知り、本質的な課題を見つけ、未来を見据えて、優先順位をつけて、適正なDXを行います。

    DX人材育成
    DXを企業担当の方と弊社担当者が一緒に進めることで、DX人材が育つ場を提供します