MENU

ニュース

美女に続き芸能人も! ポーカーの世界大会で日本人が躍進

  • URLをコピーしました!

日本ポーカー連盟は2023年8月10日、俳優の本郷奏多さんがポーカーの国際大会で上位入賞したと発表しました。アジアで権威のあるトーナメント「Asia Pacific Poker Tour(APPT)」に出場し、4位にランクインしました。「World Series Of Poker」という別の国際大会では日本人女性が準優勝に輝くなど、日本人の活躍が続いています。

俳優の本郷奏多さんが入賞したのは、アジアでもっとも人気のあるポーカーのトーナメント「Asia Pacific Poker Tour(APPT)」。2023年7月29日から9日間、マニラで開催されました。

本郷奏多さんは、APPTの「Knockout Turbo」という部門にエントリーし、総エントリー102人の中でファイナルテーブルまで勝ち進み、4位に入賞しました。

図1:APPTで4位に入賞した俳優の本郷奏多さん(出典:日本ポーカー連盟)

先日は、カジノの聖地である米ラスベガスで開催した「World Series Of Poker」で、女性部門となる「WSOP LADIES Championship」で日本人女性が準優勝したばかり。日本人が世界大会で上位入賞を果たし、国内でもポーカー人気が高まりつつあります。

図2:「WSOP LADIES Championship」で準優勝した岡本詩菜さん(出典:ハンターサイト)

なお、日本のポーカー業界では本郷奏多さん以外の芸能人も注目されていると言います。ジャパンオープンポーカーツアーとのパートナーシップを発表したエンターテイナーの田口淳之介さんもその1人。田口淳之介さんは、日本最大のポーカー大型大会で「Japan Open Poker Tour(JOPT)」のNLH Hyperにエントリーし、見事準優勝を果たしました。

図3:国内大会ながら準優勝を果たした田口淳之介さん(出典:日本ポーカー連盟)

芸人のアントニーさんもポーカーの大会で実力を出しつつあります。日本で行われている「SPADIE POKER LEAGUE(SPADIE)」のMonster Stackにエントリーし、14位と上位入賞を果たしました。なお、アントニーさんはラジオ初となるポーカー番組を担当しています。

図4:国内大会で14位に入賞した芸人のアントニーさん(出典:日本ポーカー連盟)

こうした世界的な大会で日本人が躍進する背景には、eスポーツに代表されるゲームのオンライン化があります。スマートフォンを使ってオンラインのゲームイベントなどに気軽に参加し、世界の名立たるプレイヤーと日本にいながら対戦できるようになった環境は、実力を高めるには最適です。ポーカーをはじめとするカードゲームもオンライン化が進み、中にはオンライン上の世界大会を開催するケースもあります。

オンライン化によって変わりつつあるゲーム業界。ポーカーだけではなく、さまざまなゲームの世界大会で日本人が活躍することが期待されます。

関連リンク
一般社団法人日本ポーカー連盟

あわせて読みたい編集部オススメ記事

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー
  • DXセミナー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる