現在開催予定のセミナー

  • TOP
  • ニュース
  • モニターとモニターの隙間をなくして画面の視認性を高められる専用アダプタ - DXマガジン

ニュース

2022.10.07

モニターとモニターの隙間をなくして画面の視認性を高められる専用アダプタ

M&Y TRADEは2022年9月26日、モニターとモニターの隙間をなくすアダプタ「screenbuddy」を発表しました。マルチモニター環境構築時に生じるモニター間の隙間をなくします。クラウドファンディングサイト「Makuake」で先行販売を開始します。

 「Screenbuddy(スクリーンバディー)」は、モニター同士をつなぐ専用アダプタ。複数のモニターを並べて作業する際、モニターとモニターの間に生じてしまう隙間をなくすことができます。モニター間の隙間をなくすことで、モニター画面をまたいで表示するファイルやフォルダなどの視認性を高められます。
図1:モニターとモニターの隙間をなくし、画面同士をつな...

図1:モニターとモニターの隙間をなくし、画面同士をつなげられる

 使い方は、モニターの背面にアダプタを取り付けてアダプタ同士を結合するだけ。マグネットを使って結合するため、デスクが揺れてもアダプタ同士のつなぎ目がずれることはありません。アダプタで固定しながら、モニター同士の角度を調整することも可能です。0度(水平)から45度の範囲で角度調整できます。
図2:モニターとモニターの接続角度を45度まで自由に調整可能

図2:モニターとモニターの接続角度を45度まで自由に調整可能

 なお、アダプタは簡単に着脱可能。モニターの設置場所を移動するときでもすぐに外して再装着し、モニターを固定できます。
図3:アダプタのプレートを回すだけで着脱できる

図3:アダプタのプレートを回すだけで着脱できる

 複数のモニターを使ったマルチモニター環境を構築する人に向きます。WEBデザインや映像制作に携わる人、さらにはゲームの迫力を体感したい人などにも向きます。
図4:大画面を使った制作業務などに向く

図4:大画面を使った制作業務などに向く

 クラウドファンディングサイト「Makuake」で、2022年10月30日まで先行販売を実施します。Makuakeでは先行販売に伴う割引を実施していますが、一般販売予定価格は1万640円です。
あわせて読みたい編集部オススメ記事
13 件

人気記事

ピックアップ

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の「頭文字」からお探しください。


ニュースレターはコチラ

最新のDX情報を定期的にお届けいたします。ご希望の方は下記フォームより必要事項をご記入ください。
メールアドレス  *
*必須事項

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから

トップへ戻る