• TOP
  • ニュース
  • 青梅市内で観光型MaaSの実証実験開始、リアルタイム経路検索やWebチケットなどで回遊性向上目指す - DXマガジン

ニュース

2021.11.04

青梅市内で観光型MaaSの実証実験開始、リアルタイム経路検索やWebチケットなどで回遊性向上目指す

京王電鉄と京王エージェンシーは2021年10月29日、東京都青梅市内で観光客の利用を想定したMaaSの実証実験を開始すると発表しました。2021年11月9日から11月29日まで実施します。

 両社は、東京都と公益財団法人東京観光財団が公募した「西多摩地域観光型MaaS導入支援プロジェクト実証実験業務委託」に採択され、今回の実証実験を実施します。実証実験の事業名は「TAMa-GO(たま・ごー)青梅」。観光客の利便性や回遊性向上を図り、新規観光客やリピーターの来訪を促すことが実証実験の目的です。そのための施策としてスマートフォンやアプリを使い、「エリア内の観光情報や行程作成機能等の提供」「経路検索機能の提供」「Webチケットの販売」「デマンド交通の運行」などのサービスを提供します。
図1:サービスの画面イメージ

図1:サービスの画面イメージ

・エリア内の観光情報や行程作成機能等の提供
 デジタル地図で青梅エリアのオススメスポット(観光やアクティビティ、飲食・宿泊施設など)を発信します。季節に合わせたモデルコースや、デジタル地図から行きたい場所を選んでオリジナルの旅の行程作成ができるサービスも提供します。
図2:旅行の工程を把握できる

図2:旅行の工程を把握できる

・経路検索機能の提供
 鉄道やバス、タクシーなどの交通手段の最新の運行状況を反映したリアルタイムな経路検索サービスを提供します。

 鉄道(京王線、井の頭線、JR中央線・青梅線・五日市線他主要路線)・バス(都営バス、西武バス、西東京バス)の最新の運行状況を反映します。鉄道やバス、タクシーなどの交通手段を用いた検索ができる「マルチモーダル検索」の検索機能も提供します。

・Webチケットの販売
 交通・観光・飲食のWebチケットを非接触で購入・利用できるサービスを提供します。「御岳山ケーブルカー往復乗車券」「青梅周遊パス(バス1日券)」「青梅周遊パスプラス(バス2日券+御岳山ケーブルカー往復乗車券)」「青梅グルメチケット」「青梅ミュージアムパス」の事前購入が可能で、チケットを都度購入せず観光をスムーズに楽しめます。

 チケットにはクーポンや特別メニューを楽しめるサービスも付与付します。実証実験期間中には、エリアの回遊性促進を目的に、観光施設を巡ると景品がプレゼントされるデジタルスタンプラリーを実施します。
図3:Webチケットの画面イメージ

図3:Webチケットの画面イメージ

・デマンド交通の運行
 地域活性化を目的に、周辺の駅から離れた場所に点在する観光スポットにミーティングスポットを設置し、エリア内の回遊性を高めるためデマンドによる輸送サービスを提供します。
図4:輸送サービスを用意することで回遊性を高める

図4:輸送サービスを用意することで回遊性を高める

8 件

人気記事

ピックアップ

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の「頭文字」からお探しください。


ニュースレターはコチラ

最新のDX情報を定期的にお届けいたします。ご希望の方は下記フォームより必要事項をご記入ください。
メールアドレス  *
*必須事項

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから

トップへ戻る