• TOP
  • ニュース
  • 未経験者を1年でDX人材に、DASが学習から就業までサポートする支援事業 - DXマガジン

ニュース

2021.11.04

未経験者を1年でDX人材に、DASが学習から就業までサポートする支援事業

DASは2021年11月2日、DX人材の育成支援事業「STAIRGE(ステアージ)」を発表しました。オンライン学習プログラムを提供し、一定条件を満たした受講生の受講料は原則無料となります。必要とする企業と受講生をマッチングさせ、DX人材が活躍できる場も含めて育成を支援します。

 「STAIRGE」では、フランス発のオンライン学習プログラム「OPENCLASSROOMS」を提供します。ビジネスの現場でデジタルを使いいこなす実践力を習得します。受講はすべて英語となるものの、メンターがワンオンワンでサポート。修了時にはフランス政府認定の学位取得も可能です。

 学習プログラムだけではなく、就職先も紹介するのが「STAIRGE」の特徴です。「STAIRGE」では、DX人材として活躍できる場を多数用意し、STAIRGEの趣旨に賛同する成長企業や国内大手企業、外資系企業の日本法人などへの就業を支援します。受講者個人の職務経歴や学習プログラムの受講コース、希望の働き方などをヒアリングし、その上で適切な企業を紹介します。

 受講料が原則無料となるのも特徴です。ただし、受講開始前に決定した受講期間内にコースを修了し、コース修了後にDASと就職コンサルティング契約を締結。紹介先企業へ転職された場合に限ります。

 応募条件は、社会人経験2年以上で、英語TOEIC800点以上です。コース修了後、DASと就職コンサルティング契約を締結し、紹介先企業へ転職することも条件です。

 受講コースは次の8つの中から選択可能です。
・デジタルトランスフォーメーションリード
・デジタルマーケター
・デジタルプロジェクトマネージャー
・プロダクト開発マネージャー
・UXデザイナー
・Webデベロッパー
・フロントエンドデベロッパー
・Salesforceデベロッパー


 応募締切は2021年11月30日(火)18時までです。応募後の入学から就業までのスケジュールは次の通りです。
・2021年11月下旬~12月中旬:面談
・2021年12月中旬~12月下旬:選考結果の連絡/オリエンテーション
・2022年1月~:受講開始→修了後プロジェクトベースでのOJT→就職

 なお、応募時の必要書類は、日本語の職務経歴書、英語のレジュメ、志望動機とキャリアプランに関するエッセイです。
1 件

人気記事

ピックアップ

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の「頭文字」からお探しください。


ニュースレターはコチラ

最新のDX情報を定期的にお届けいたします。ご希望の方は下記フォームより必要事項をご記入ください。
メールアドレス  *
*必須事項

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから

トップへ戻る