• TOP
  • ニュース
  • ゴルフの弾道測定器を19台備えるインドア施設、打球のインパクトやボールの飛びを分析可能 - DXマガジン

ニュース

2023.01.20

ゴルフの弾道測定器を19台備えるインドア施設、打球のインパクトやボールの飛びを分析可能

TrackManは2022年12月27日、インドアゴルフ施設「THE EAGLE GOLF」をオープンしたことを発表しました。弾道測定器を19台設置した施設で、北海道札幌市にオープンしました。

 「THE EAGLE GOLF」は会員制の屋内ゴルフ練習施設。最大の特徴は「TrackMan 4」と呼ぶ弾道測定器を19台設ける点です。同社によると、19あるすべての打席ブースに「TrackMan 4」を設置します。19台設置するインドアゴルフ施設は世界最大(2022年12月時点)とのことです。
図1:施設内観

図1:施設内観

図2:施設外観

図2:施設外観

図3:VIPルーム

図3:VIPルーム

 「TrackMan 4」はリアルタイムにデータを計測し、打球のインパクトとボールの飛び具合を分析することができます。2つのレーダと1つのカメラを搭載し、ドライバーはもとよりパターの打球まで分析可能です。

 なお「TrackMan 4」はゴルフレッスンやフィッティングに使えるほか、バーチャルゴルフやゲームなどエンターテイメントでの利用も可能です。
あわせて読みたい編集部オススメ記事
9 件

人気記事

ピックアップ

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の「頭文字」からお探しください。


ニュースレターはコチラ

最新のDX情報を定期的にお届けいたします。ご希望の方は下記フォームより必要事項をご記入ください。
メールアドレス  *
*必須事項

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから

トップへ戻る