MENU

ニュース

内定先を選んだ理由1位は? 調査結果から最近の学生が就職先に求めるものが明らかに

  • URLをコピーしました!

プレシャスパートナーズは2023年6月6日、就職活動に関する調査結果を発表しました。2024年に卒業予定の大学生477人を対象に、内定の決め手や就職活動時に知りたい情報などを聞いています。

 就職活動時に知りたい情報を聞いた結果が図1です。
図1:就職活動時に知りたい情報

図1:就職活動時に知りたい情報

 もっとも多かったのは「会社の雰囲気」で70.6%でした。2位は「経営者の考え方や人柄」(65.8%)、3位は「給与などの待遇・福利厚生」(58.3%)でした。

内定の決め手を聞いた結果が図2です。

図2:内定先の決め手

図2:内定先の決め手

 もっとも多かったのは「社風や雰囲気」で28.5%でした。図1の質問同様、会社の雰囲気を重視する学生が多いことが分かります。次いで「成長できる環境である」(15.7%)、「事業内容・業務内容」(14.3%)でした。

調査を実施したプレシャスパートナーズは、社風や雰囲気を重視する学生が多いことから、企業のカルチャー発信をしていく必要があると分析します。就職活動時に知りたい情報を尋ねた際に「経営者の考え方や人柄」が2番目に多い回答となっていることから、経営者が企業カルチャーを伝えるとより訴求力も高まると推察します。

あわせて読みたい編集部オススメ記事

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー
  • DXセミナー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる