MENU

ニュース

ダイエーとNTTデータ、レジ不要で買い物できるウォークスルー店舗をオープン

  • URLをコピーしました!

ダイエーとNTTデータは2021年8月30日、レジを通すことなくキャッシュレス決済が可能な「ウォークスルー店舗」をNTTデータ社内にオープンすることを発表しました。同年9月2日にオープンします。

 デジタル技術を駆使した業務効率化の推進、非対面・非接触で買い物を済ませたい、レジで並ぶ手間や時間を省きたいというニーズを背景に、両社はデジタル技術を用いたこれまでの取り組みで得たノウハウを生かし、ウォークスルー店舗をオープンします。  新店舗では、NTTデータのCatch&Goサービスを使います。店舗上部に設置したカメラと、商品棚の重量センサーによって手に取った商品を認識できます。利用者は専用アプリをインストールした自身のスマートフォンを入店ゲートにかざし、欲しい商品を手に取って退店するだけで自動的にクレジットカード決済されます。レジ精算やバーコードのセルフスキャンなどの作業は不要です。
図1:店舗の利用方法

図1:店舗の利用方法

 なお、同店舗は国内のウォークスルー店舗の中で最大規模の面積(約37平方メートル)で、冷凍商品など、約600品目の商品をそろえています。弁当など賞味期限の短い商品の見切り販売をスマホアプリで通知でき、人手をかけずに購買機会を増やしフードロスの削減も見込めます。
図2:スマホアプリで見切り販売を通知する機能を装備

図2:スマホアプリで見切り販売を通知する機能を装備

 両社は今回の取り組みを通じてオペレーションの運用などを検証し、利用者のニーズも踏まえてさらなる本格運用へつなげていく考えです。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー
  • DXセミナー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる