• TOP
  • ニュース
  • エレコム、ビデオカメラからPCに映像を簡単に取り込める専用ケーブル - DXマガジン

ニュース

2022.09.02

エレコム、ビデオカメラからPCに映像を簡単に取り込める専用ケーブル

エレコムは2022年8月30日、HDMIキャプチャー「AD-HDMICAPBK」を発表しました。カメラやゲーム機といったHDMI出力機器の映像をPCに簡単に取り込めます。オンラインセミナーや会議、ゲーム配信などの映像をPCで編集するときなどに役立ちます。

 「AD-HDMICAPBK」は、デジタルカメラやゲーム機などのHDMI出力機器からPCに映像を取り込めるアダプター。USB Type-C(USB-C)コネクタを搭載するPCに映像を取り込めます。付属の変換アダプタを使えば、PCのUSB-Aポートに接続して映像を取り込むことも可能です。
図1:映像をPCに取り込む専用ケーブル「AD-HDMI...

図1:映像をPCに取り込む専用ケーブル「AD-HDMICAPBK」

 本製品をPC側のUSB Type-C(USB-C)コネクタかUSB-Aコネクタに接続し、もう片方はHDMI出力機器につなげたHDMIケーブルに接続して使用します。事前にドライバをインストールする必要はなく、本製品を接続するだけ映像をPCに取り込めるようになります。
図2:PCとHDMI出力機器への接続イメージ

図2:PCとHDMI出力機器への接続イメージ

 なお、WindowsだけでなくMacでも利用可能です。PCに出力できる映像の最大解像度は1920×1080(Full HD)で、カメラなどから入力できる映像の最大解像度は3840×2160(4K)です。ただし、ゲーム映像をキャプチャーする場合はキャプチャーソフトなどを別途用意する必要があります。

 映像を使用する業務などに向きます。オンラインセミナーやオンライン会議の映像をPCで編集するときなどに便利です。ゲーム映像をYouTubeなどに配信するときの編集作業も効率化できます。
図3:映像をPCで編集したいといったニーズに向く

図3:映像をPCで編集したいといったニーズに向く

 価格は8600円(税込み)です。
あわせて読みたい編集部オススメ記事
11 件

人気記事

ピックアップ

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから

トップへ戻る