MENU

ニュース

映画「ペイフォワード」の世界は実現するか?Z世代向け寄付プラットフォームが始動

  • URLをコピーしました!

 クレディセゾンの子会社・オムニバスは、2023年3月29日(水)より、Z世代やミレニアル世代を主な対象とした「友人・知人へのお礼を寄付に代える新しい寄付プラットフォーム『Pay it Forward Project』(ペイフォワードプロジェクト)の提供を開始しました。  「ペイフォワード」とは、自分が誰かに親切にしてもらった際に、他の誰かに親切にしてあげることで、善意をつないでいく考え。映画「ペイフォワード」でもテーマになったことで知られています。  ペイフォワードプロジェクトも、誰かに対する感謝の気持ちを寄付で返していくプラットフォームです。オムニバス独自の特許取得技術を搭載しているといいます。  関心のあるNPO法人に寄付を行うことができる他、寄付効果が可視化され、寄付を通じた他者とのコミュニケーションが図れるとしています。

 (16821)

関連リンク Pay it Forward Project

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー
  • DXセミナー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる