MENU

ニュース

ドローンにもAI搭載、Glotureが障害物を自動回避するミニドローンを発表

  • URLをコピーしました!

Glotureは2022年8月23日、ミニドローン「GeeUFO-Z1」を発表しました。AIを使って自動操縦する機能を備えるのが特徴です。同社のECサイトで同日より販売を開始します。

 「GeeUFO-Z1」は、重さ約105グラムのミニドローン。専用のリモコンを使って操縦します。特徴はAIを搭載する点。操縦に不慣れな人でも、AIが障害物を自動回避したり、飛行高度を一定に保ったりします。飛行中、ドローン本体に手を近づけると、ドローンが瞬時に手を感知して回避します。障害物に衝突してドローンが故障するといった心配もありません。飛行中のドローンがワンタッチで手元に戻ってくる機能も備え、ドローンの操縦が初心者の人でも気軽に扱うことが可能です。
図1:AIが障害物を自動で回避する

図1:AIが障害物を自動で回避する

 そのほか、ドローン本体にLEDライトを搭載。ブレードには蛍光灯も装備し、光を発しながら飛行させられます。夜間の操縦でも本体を見失う心配はありません。
図2:本体にはLEDライトや蛍光灯を装備

図2:本体にはLEDライトや蛍光灯を装備

 本体には大容量モジュールリチウムバッテリーを搭載。約1時間の充電で連続8分間の飛行が可能です。
図3:バッテリーを搭載し連続8分間の飛行が可能

図3:バッテリーを搭載し連続8分間の飛行が可能

 価格は4983円(税込み)です。同社のECサイト「MODERN g」で販売しています。
図4:「GeeUFO-Z1」の概要

図4:「GeeUFO-Z1」の概要

あわせて読みたい編集部オススメ記事

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー
  • DXセミナー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる