• TOP
  • ニュース
  • レンズ濃度をアプリで瞬時に変えられるスマートサングラス、音楽再生や通話も可能 - DXマガジン

ニュース

2023.01.05

レンズ濃度をアプリで瞬時に変えられるスマートサングラス、音楽再生や通話も可能

Ampere LLCは2022年12月21日、スマートサングラス「Dusk(ダスク)」を発表しました。アプリなどを使ってレンズの濃度を瞬時に変えられるのが特徴です。クラウドファンディングサイト「Makuake」で先行予約を受け付けます。

 「Dusk」はさまざまな機能を備えるスマートサングラス。最大の特徴は、サングラスのレンズ濃度を自由に変えられる点です。専用アプリを使う、もしくはサングラスの左アームにあるボタンを押すだけでレンズ濃度を瞬時に変えられます。日差しに応じて濃度を変えるのはもちろん、人を驚かすことも可能です。なお、採用するレンズは紫外線A波と紫外線B波を99%以上カットします。さらに偏光レンズで反射光もカットします。

 音楽を聴くことも可能です。「Dusk」には上位モデルの「Dusk」と下位モデルの「Dusk Lite」があり、上位モデルに限り、スピーカーとマイクを内蔵します。周囲の音もよく聴こえる設計で、イヤホンを使って音楽を聴くより安全に音楽を楽しめます。音楽の再生や停止、通話に出たり切ったりする操作は、サングラスの右アームにあるボタンを使用します。

 その他、充電切れを回避すべく、専用の充電ケースをオプションで用意します。充電器を持ち運べるほか、充電ケーブルを抜き差しせずに充電することが可能です。さらに、サングラスを紛失しても探せるよう、充電ケースにAppleの忘れ物防止タグ「AirTag」専用ホルダーが付いています。ただし、本製品にAirTagは付属しません。
図1:Duskの同梱物

図1:Duskの同梱物

 重量は「Dusk」が35g、「Dusk Lite」が32gです。ワイヤレス充電ケースは269gです。価格は、「Dusk」が2万8800円から、「Dusk Lite」が1万9800円から。「Dusk」セットが3万4800円から、「Dusk Lite」セットが2万5800円からです(すべて税込み)。
あわせて読みたい編集部オススメ記事
7 件

人気記事

ピックアップ

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の「頭文字」からお探しください。


ニュースレターはコチラ

最新のDX情報を定期的にお届けいたします。ご希望の方は下記フォームより必要事項をご記入ください。
メールアドレス  *
*必須事項

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから

トップへ戻る