MENU

ニュース

夜アイスに夜パフェ…夜スイーツがSNSで話題沸騰

  • URLをコピーしました!

ゼブラセキュリティは2023年7月19日、夜アイス専門店「夜遊びアイス」を愛知県豊中市にオープンしたと発表しました。夜にアイスを食べたい人向けの専門店で、SNSでは開店当初から話題を集めています。なぜ、“夜アイス”が人気なのか。夜アイスや夜パフェといった夜スイーツの魅力に迫ります。

夜スイーツとは、「夜に食べるスイーツ」のことです。一般的にはアイスやパフェがあり、若い世代や女性を中心に人気を集めています。北海道札幌市で夜パフェが流行したのが始まりと言われていますが、現在は、「夜スイーツ」としてさまざまな商品に派生しています。

歴史を紐解くと、夜に甘いものを食べる習慣は、19世紀後半から20世紀初頭にかけて、西洋文化が日本に入ってきたことから始まりました。洋菓子と一緒に、ディナーの後にデザートを食べる文化が広がっていったのです。その後も、戦後の洋食文化の拡大や、1990年以降のカフェ文化の浸透により、夜スイーツも発展してきました。

さらに近年、夏がますます暑くなっています。気温の下がる夜のほうが活動しやすく、食欲が高まることも、日本で夜スイーツがSNSで話題沸騰になっている要因の一つと言えそうです。

2023年6月18日に愛知県豊中市にオープンした「夜遊びアイス」も、そんな夜スイーツ専門店の1つです。テイクアウトがメインの店舗で、食事終わりやドライブのお供、がんばった自分へのご褒美としてアイスを食べたい人などが利用します。

ベースとなるアイスは2種類です。1つは、濃厚さとキレにこだわったという北海道十勝産のオリジナルブレンドクリームです。一方は、イタリア名門ブランドのピスタチオペーストを100%使用したピスタチオベースのクリームです。全部で15種類以上のメニューを取り揃えます。

多くの利用者が開店当初から同店について、SNSで投稿しています。Twitterでは「早速行ってきた」「もりもりに入れてくれたしおいしかった」「見た目超かわいくて満足」など、評判は上々です。店舗には写真スポットやテラス席があり、アイスカップのかわいさにこだわったことも、SNS投稿の増加に一役買っています。

生チョコ 700円

生チョコとあまいチョコソースがたっぷりかかった濃厚アイス。

クリームブリュレ 700円

濃厚なクリームブリュレのパリパリ食感となめらかアイスの食感が魅力の一品。

栗モンブラン 700円

渋皮入りの濃厚栗ペーストを使用した栗モンブラン。一番上には栗の甘露煮が乗ります。

完熟マンゴー 700円

その名の通り甘みの強い完熟マンゴーをたっぷり使ったアイス。

「夜遊びアイス」は、名鉄豊田市駅・梅坪駅から徒歩15分の場所にあります。店舗前には共同駐車場も装備。ドライブの目的地として、仕事や学校帰りに立ち寄る場所としても気軽に利用できるようになっています。

【夜アイス専門店 夜遊びアイス豊田陣中店 店舗概要】
所在地
:愛知県豊田市陣中町1丁目17番地9
営業時間:16:00~24:00 (平日)/13:00~24:00(土日祝)
定休日:なし

関連リンク
夜アイス専門店 夜遊びアイス 豊田陣中店 – Instagram

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる