MENU

ニュース

家族で行ける!ネットで話題の日本の秘境5選

  • URLをコピーしました!

秘境とは、未だ開拓されていない、人間の手が届きにくい地域のことです。豊かな自然や生態系が保たれ、静寂と平穏が広がります。秘境の魅力は、街の喧騒を忘れ、心身をリフレッシュできることです。冒険をして、あまり知られていない特別な景色にたどり着いたときの感動は他では得られないものとなります。

では、どこに行けば秘境があるのでしょう。ネットで話題の日本の秘境をChatGPTに聞きました。

まず試したのは、通常のChatGPTの無料版です。しかし、屋久島など、テレビや雑誌でもおなじみの場所ばかりで、秘境というには物足りない結果でした。そこで、今度はマイクロソフトの検索エンジンBingに搭載されたChatGPTに質問してみました。すると、AIは下記の5つの場所を挙げてくれました。

神の子池(北海道・清里町)

出典:きよさと観光協会 公式サイト

神の子池は、北海道の阿寒摩周国立公園にある小さな池です。水は神秘的なコバルトブルーに輝き、底まで見えるほど透明です。周囲には森や山々が広がり、秘境的な雰囲気が漂っています。池では、絶滅危惧種の魚・オショロコマが泳ぎます。

【秘境情報】
名称:神の子池
住所:北海道斜里郡清里町清泉
アクセス:緑駅から自動車で約14分
URL:https://www.kiyosatokankou.com/kaminokoike.html

石垣島鍾乳洞(沖縄・石垣島)

出典:石垣島鍾乳洞 公式サイト

石垣島の鍾乳洞は、巨大な地底空間に広がる自然美が見事な秘境です。海底だった過去を物語る化石も見られます。石垣島は人気の観光地ですが、鍾乳洞は穴場感があり神秘の輝きを見せてくれます。

【秘境情報】
名称:石垣島鍾乳洞
住所:沖縄県石垣市石垣1666
アクセス:石垣市街地から208号線を自動車で約8分
URL:https://www.ishigaki-cave.com/

丸尾滝(鹿児島・霧島)

出典:鹿児島県観光連盟 公式サイト

高さ23メートル、幅16メートルの丸尾滝は、迫力ある姿と美しい風景が魅力です。滝のしぶきは周囲の岩肌や緑と調和し、幻想的な表情を見せます。自然の滝と温泉が共存する珍しいスポットであり、四季折々の風景を楽しむことができます。

【秘境情報】
名称:丸尾滝
住所:鹿児島県霧島市牧園町高千穂丸尾
アクセス:霧島神宮駅からバスで「丸尾バス停」下車後徒歩約10分
URL:https://www.kagoshima-kankou.com/guide/10102

祖谷渓(徳島・三好市)

出典:徳島県観光協会 公式サイト

祖谷渓は、1000m級の雄大な山々に囲まれた美しい渓谷です。祖谷川はエメラルドグリーンで、植物のツルで作られた吊り橋・かずら橋は、秘境の雰囲気満点。この橋は、その昔、源平合戦に敗れた平家が架けたのが始まりといわれています。

【秘境情報】
名称:祖谷渓
住所:徳島県三好市池田町松尾~西祖谷山村
アクセス:大歩危駅からバスで「祖谷温泉」バス停下車
URL:https://www.awanavi.jp/archives/topics/20875

シューパロ湖(北海道・夕張)

出典:北海道観光振興機構 公式サイト

北海道夕張市に広がるシューパロ湖は、かつて炭鉱で栄えた町が湖底に眠る人造湖です。湖面から姿を見せる立ち枯れの木々やアーチ橋が、失われた町の記憶をかろうじて現実世界に留めさせています。

【秘境情報】
名称:シューパロ湖
住所:北海道夕張市鹿島明石町
アクセス:旧清水沢駅から国道452号線を自動車で約15分
URL:https://www.visit-hokkaido.jp/spot/detail_11447.html

AIに質問をすると、同じ質問でも別の回答をすることがあります。今回ご紹介した5つの場所は、記事執筆時にAIが回答したものです。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー
  • DXセミナー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる