調査・リサーチ

    2022.03.08

    変化する社会の人材に必要なものは「コミュニケーション力」/筑波学院大学・日本マーケティングリサーチ機構調べ

    日本マーケティングリサーチ機構(JMRO)は2022年3月3日、筑波学院大学(茨城県つくば市)が2022年1月に実施した市場調査の結果を発表しました。同学は、「変化する21世紀に自立して社会に貢献できる人材の育成」を目指しています。そのため調査は、採用や、若手の育成に関わる経営者・会社員・公務員に対し行われました。30~60代の男女が調査対象で、有効回答数262人を得ました。

     調査の概要は以下です。

    ・調査企画:日本マーケティングリサーチ機構
    ・調査概要:2022年1月期_市場調査

     以下に、調査結果を紹介します。

     「自分の学生時代と比べて、世の中の変化を感じますか。」との質問に対し、「感じる」とした回答は以下の通りになりました。

    ・「かなり感じる」:64.89%
    ・「少し感じる」:9.92%
    図1:「自分の学生時代と比べて、世の中の変化を感じます...

    図1:「自分の学生時代と比べて、世の中の変化を感じますか。」/日本マーケティングリサーチ機構調べ

     次に、「10年後、世の中はどのように変化していると思いますか。」との質問を、複数回答可でたずねました。上位の結果は、以下の通りです。

    ・「AIの開発などテクノロジーが急速に発展する」:33.73%
    ・「在宅勤務や週休3日制など多様な働き方が増える」:22.57%
    ・「さらにグローバル化が進む」:21.85%
    図2:「10年後、世の中はどのように変化していると思い...

    図2:「10年後、世の中はどのように変化していると思いますか。」(複数回答可)/日本マーケティングリサーチ機構調べ

     さらに、「変化する21世紀に、自立して社会に貢献できる人材になるために何が必要だと思いますか。」と、複数回答可(3つまで選択可)で聞きました。以下が、上位の回答結果となりました。

    ・「コミュニケーション力」:22.32%
    ・「情報リテラシー」:11.31%
    ・「課題発見力」:11.01%
    ・「環境適応力」:10.86%
    ・「専門的な知識」:8.72%
    図3:「変化する21世紀に、自立して社会に貢献できる人...

    図3:「変化する21世紀に、自立して社会に貢献できる人材になるために何が必要だと思いますか。」(複数回答可 / 3つまで選択可)/日本マーケティングリサーチ機構調べ

     なお、回答者条件は以下の表の通りです。
    年代・性別 30代男性,30代女性,40代男性,40代女性,50代男性,50代女性,60代男性,60代女性
    職業 公務員,経営者,個人事業主(自営業),会社員・職員(正規雇用),会社員・職員(契約、派遣)
    業種 美容関係,医療関係,教育関係,建築関係,サービス業,情報通信・IT業,飲食業,不動産業,金融・保険業,小売り・卸売り業,運輸業,電気・ガス・水道・熱供給業,製造業,鉄鋼業,農林漁業
    居住地 北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,岡山県,広島県,山口県,香川県,愛媛県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県
    家族構成 1人暮らし,2人暮らし,3人暮らし,4人暮らし,5人以上
    年収 ~300万円未満,300万円~400万円未満,400万円~500万円未満,500万円~600万円未満,600万円~700万円未満,700万円~800万円未満,800万円~1000万円未満,1000万円以上
    社会人経験 ~5年未満,5年~10年未満,10年~15年未満,15年~20年未満,20年~25年未満,25年~
    最終学歴 中学卒業,高校卒業,大学卒業,大学院卒業
    家賃 ~5万円,5~10万円,10~15万円,15~20万円,20~25万円,25~30万円,30万円以上~
      既婚:子供あり:21歳以上の子供のみ,既婚:子供あり:20歳以下の子供がある,既婚:子供なし,未婚
    特別セグメント 採用や若手の育成に関わる方
    備考 n=262
    8 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    調査・リサーチ