人材・組織

    2022.05.06

    Schooでキャリアデザインに関する全5回の授業開講、5/14の1回目は生放送で配信

    Schooは2022年4月27日、「データで考えるキャリアデザイン〜自分の選択肢と可能性を広げる」という授業を開講すると発表しました。全5回で、1回目の授業は5月14日(土)21時から生放送します。

     「データで考えるキャリアデザイン〜自分の選択肢と可能性を広げる」は、「キャリアの選択肢を広げたい、もしくは維持し続けたい」「キャリアについて考えたいが何から手をつければいいのかわからない」という人向けのオンライン授業。キャリアデザインに関するノウハウを学べ、自分の興味関心や得意分野の認識、さまざまなデータを活用しながら労働市場・雇用市場の構造、将来の社会的ニーズを把握する内容です。「自己理解」×「雇用市場分析」を掛け合わせ、自分の市場価値を最大化できるキャリアデザインの方法や考え方を習得できるようにします。

     講師は、ワンキャリア 経営企画部 Evangelistの寺口浩大氏。現在は仕事選びの透明化と採用のDXを推進するほか、「ONE CAREER PLUS」リリース後、キャリアの地図をつくるプロジェクトを推進しています。

     授業のテーマと日程は次の通りです。
    ・第1回目:5月14日(土) 自分を知る①:キャリアを「PL/BS」という視点で整理する
    ・第2回目:6月9日(木) 自分を知る②:自分の特長・選択肢を知る方法
    ・第3回目:7月5日(火) 市場を知る①:なぜ労働市場の理解がキャリアデザインに必要か
    ・第4回目:8月4日(木) 市場を知る②:労働市場の10年未来図
    ・第5回目:9月5日(月) プロセスを知る:自律的なキャリアを築くための理想的なアクション

     なお、第1回目の授業は生放送で実施します。生放送は無料会員・プレミアム会員が視聴可能です。視聴するには無料の会員登録が必要です。

    ●受講URL
    https://schoo.jp/class/8982
    1 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    人材・組織