人材・組織

    2022.03.14

    KIYOラーニングがリスキリングを支援するパッケージ群発表、複数プランを組み合わせて利用可能

    KIYOラーニングは2022年3月9日、従業員のリスキリングを支援する「リスキリング&DX教育パッケージ」を発表しました。リスキリングを体系的に行うためのeラーニングと研修をワンストップで提供します。

     「リスキリング&DX教育パッケージ」は、DXを推進する企業が社員のリスキリングを体系的に実施するためのサービス群。企業がリスキリングを実施するのに必要なeラーニングコンテンツ、DX人材育成研修、スキル検定、学習管理システム(LMS)、独自DXコンテンツ制作サービスなどを含みます。
    図1:「リスキリング&DX教育パッケージ」の概要

    図1:「リスキリング&DX教育パッケージ」の概要

     「リスキリング&DX教育パッケージ」は次の7つで構成します。企業は目的や用途などに応じ、これらの中から自由に組み合わせて利用します。なお、同社のコンサルタントが、企業の人材育成ニーズに応じたプランを組み合わせて提案します。

    ITリテラシ強化プラン
     オンライン資格講座「スタディング」の「ITパスポート」コースを法人向けに提供します。ITに詳しくない人でも基礎的なIT知識を身に着けられます。全社でのDX推進をするためのスキル基盤を確立できます。学習管理システム「AirCourse」と連動すれば、企業管理者が社員の受講状況や得点取得の状況をレポートで確認でき、メールなどでのフォローアップも可能です。なお、受講人数によって法人割引が適用されます。パッケージのリリースを記念した特別割引価格を用意します。

    DX基礎力強化プラン
     社員教育クラウド「AirCourse」の受け放題コース「コンテンツプラス」により、データサイエンスの基礎やIT戦略など、DXに必要な基礎力を身に着けるためのパッケージです。以下のコースを含みます。
    ・DX人材育成コース 全6コース
    ・IT戦略コース 全30コース
    ・情報セキュリティ基礎知識 全2コース
     そのほか、400以上のコースも受け放題です。

    独自DXコンテンツ制作プラン
     企業ごとに独自のeラーニングコンテンツを制作します。企業のDXの目的や課題、業界の状況、社員のリテラシーを踏まえ、独自のDX教育コンテンツを用意します。

    DXコア人材育成研修プラン
     データミックスが提供する各種研修を法人向けに提供します。
    ・データサイエンスのコア人材を育成する「データサイエンティスト育成講座」
    ・データによる課題発見・解決を推進する「ビジネストランスレーター育成講座」
    ・実際に経験して学ぶ「データ分析プロジェクト立ち上げ実践」
    ・自社のデータを使って自社の課題を解決する「データ道場」

    ITプロフェッショナル強化プラン
     オンライン資格講座「スタディング」の各種IT資格取得コースを法人向けに提供します。動画とアウトプット練習によって効率的にITスキルを身に着けられます。
    ・基本情報技術者
    ・応用情報技術者
    ・個人情報保護士
     なお、受講人数によって法人割引が適用されます。パッケージのリリースを記念した特別割引価格を用意します。

    データ分析実務スキル検定(CBAS)プラン
     データミックスが運営する「データ分析実務スキル検定(CBAS)」を企業向けに提供します。ビジネスとデータ分析の架け橋を担う「ビジネストランスレーター」の知識・スキルを評価するためのもので、企業内のデータ分析スキルの評価試験として活用できます。

    学習管理システム(LMS)プラン
     社員教育クラウド「AirCourse」による学習管理システムを提供します。研修(オンライン研修)の受講管理やeラーニングの進捗管理などを一元的できます。

     なお、「リスキリング&DX教育パッケージ」のリリースを記念した特別割引価格を設けます。次の対象講座を2022年6月30日までに申し込んだ場合、特別割引が適用されます。
    【対象講座】
    ・ITパスポート 合格コース
    ・基本情報技術者 合格コース
    ・応用情報技術者 合格コース
    ・個人情報保護士 合格コース

     受講人数に応じた特別割引率は次の通りです。
    図2:特別割引価格の詳細

    図2:特別割引価格の詳細

    4 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    人材・組織