人材・組織

    2022.02.01

    プリンシプル、eラーニングと集合研修を組み合わせたデジマ研修サービス

    プリンシプルは2022年2月1日、デジタルマーケティングの知識とスキルを学習できる「デジタルマーケティング研修(Basicレベル)」を発表しました。DX人材の育成したい企業向けに提供します。2022年2月1日から2022年3月31日に限り、5社限定で無料モニターも募集します。

     デジタルマーケティング研修は、初級から中級者向けのコンテンツを揃えた研修サービス。マーケティング担当者はもとより、新入社員やデジタルマーケティング未経験者、さらには管理職、コンテンツ企画・制作担当者などの利用を想定します。

     研修は、動画コンテンツとケーススタディを用いた集合研修(オンライン)を組み合わせて実施します。同社のコンサルティング経験を活かした実践的なコンテンツを用意するほか、講師には、同社副社長でチーフ・エバンジェリストの木田和廣氏や、現役デジタルマーケターやコンサルティング経験者が担当します。eラーニングによる学習時間は約10時間、集合研修による学習時間は6時間です。
    図1:eラーニングの画面サンプル

    図1:eラーニングの画面サンプル

     知識・スキルレベルを偏差値で把握できるアセスメントテストも用意します。集合研修の前後にeラーニングによるアセスメントテストを実施し、予習・復習を通して学習効果を高められるようにしています。研修前後に実施することで、レベル判定や社員育成の指標にもなります。

     なお、アセスメントテストは「多肢選択式(単一、複数回答あり)」のオンラインテストです。1科目あたり10問×6科目で構成し、制限時間は60分のテストです。回答結果はレポートとして、フィードバックされます。

     研修期間は1~1.5カ月。科目は次の通りです。
    ・集客分野(3科目)
    Webマーケティング基礎
    SEO
    Web広告運用

    ・分析分野(3科目)
    インターネット基礎
    アクセス解析
    データの可視化

     なお、5社限定で無料モニターも募集します。募集期間は2022年2月1日から2022年3月31日までです。
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    人材・組織