人材・組織

    2022.01.25

    事業承継を支援する「ネクストプレナー大学」、4月より2期生募集開始

    中小企業の事業承継を支援するGrowthix Capital(グロウシックスキャピタル)と、同社が設立し運営するネクストプレナー協会は2022年1月12日、「ネクストプレナー大学」大阪校の第2期を2022年4月1日より開校すると発表しました。ネクストプレナー大学は、中小企業の後継者不在企業を承継し、発展させる次世代の社長(=ネクストプレナー)を育成・輩出するためのビジネススクールです。第2期生の募集は2022年1月12日より開始します。

     Growthix Capitalとネクストプレナー協会では、0→1の起業ではなく、すでにある企業を承継し、発展させる後継者のことを、「次世代の起業家」を意味する「ネクストプレナー」と呼んでいます。自ら起業するのではなく、後継者不在企業の後継者となり、既存の財産(従業員、クライアント、保有資産)を活用することで、新たな付加価値を生み出し、企業価値を増大させる存在だとしています。

     ネクストプレナー大学は、中小企業の承継者となる人材を育てるスクールです。実際に事業承継をした同協会の代表理事の経験を活かしたプログラムとなっており、以下のようなサポートが提供されます。

    ・講義:経営ノウハウから心理学まで学べる座学
    ・実地研修:講義で学んだ知識を即時実践する場
    ・マッチング:後継者不在企業とのマッチング機会をネクストプレナー協会が提供
    ・資金調達:事業承継で問題となる資金についてさまざまな形で支援
    ・事業承継後サポート:承継後に孤立しないように、卒業生や講師陣とのコミュニティを継続。経営サポート(DX支援や人材支援など)も実施

     なお、第1期生の授業は2021年6月より開始しました。発表日現在で講義はすべて終了し、実地研修を行っているとのことです。

     「ネクストプレナー大学」大阪校 第2期生の概要は以下の表の通りです。
    【講義期間】 2022年4月1日(金)~9月30日(金)毎週金曜日18:30~20:30
    【講義】 全20回(予定) 講義終了後実地研修を予定
    【場所】 オンライン(一部講義についてはオフライン実施も用意)
    【学費】 220万円(税込み)
    【申込期間】 2022年1月12日(水)~2月28日(月)
    【問い合わせ先】 ネクストプレナー協会事務局
     同スクールの特徴として、以下が挙げられています。

    ・中小企業の経営に特化した講義内容で、経営ノウハウから心理学まで学ぶことができます。
    ・講師陣も実務経験のある方もしくは体系に理解のある方で、実体験などに基づいた講義を行います。
    ・座学終了後、実地研修を実施。座学を即時実践する場を提供し、経営者に近い立場から物事を考えるスキルを身につけ、承継に対して具体的なイメージにつなげられるようにします。
    ・「ネクストプレナー大学」の講義終了後も、事業承継先のマッチング機会の提供や資金調達など、トータルで支援します。
    ・事業承継後も孤立しないように、ネクストプレナー大学卒業生と講師陣などとのコミュニティを保ち、経営サポート(DX支援や人材支援など)を行います。

     また、カリキュラム(一例)として以下が紹介されています。

    ・プロ経営者の心得/社長の本当の仕事
    ・現代マーケティング戦略
    ・人と組織を動かす人事・人材マネジメント
    ・会計、資金繰り
    ・事業開発・ビジネスモデル
    ・事業戦略、経営計画
    ・イノベーションの切り口
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    人材・組織