人材・組織

    2022.01.31

    Relicとチェンジが地銀子会社のクラファン開設を支援、地方創生をバックアップ

    Relicは2022年1月18日、地方創生DXを推進するチェンジとの業務提携を発表しました。両社はクラウドファンディングを活用し、地方銀行の地域商社事業の支援に乗り出します。具体的な取り組みの第一弾として、千葉銀行の地域商社によるクラウドファンディングサイト開設を支援し、千葉発の商品・サービス創出を促します。

     Relicは、SaaS型イノベーションマネジメント・プラットフォーム「Throttle」(スロットル)などのソリューションを提供し、日本企業の新規事業開発やイノベーション創出を支援しています。一方、チェンジは、「生産性をCHANGEする」というビジョンのもと、デジタル人材の育成支援や業務プロセスの革新、新事業の創出やDXによる地方創生の推進などの事業を手掛けています。

     現在、日本では、少子高齢化が急速に進展しています。そして地方経済は、労働力の減少と消費市場の縮小という、需要・供給の両面で課題を抱えています。そうした状況において、「地域商社」への関心が高まっています。

     地域商社の事業とは、地域の魅力をブランド化し、一時的な消費にとどまらない持続成長が可能なビジネスモデルを構築するもので、以下のような役割を持ちます。

    ・地域の産品を販売して域外から資金を獲得
    ・地域内にとどまらず関係者たちを巻き込む
    ・市場の情報を生産段階から流通・販売を含む一連のマーケティング活動に落とし込む

     中でも、地域内に強固なネットワークを持つ地方銀行は、地域商社事業の中心的な担い手として期待されています。また政府も、地方創生の柱として地域商社事業を支援し、地方銀行の参入を後押ししています。

     一方で、地方銀行が地域商社事業を成功させるには、以下のようなことが必要です。

    ・生産性を高めるためのDXの専門知識
    ・コスト・リスクを抑えたスピーディーな事業展開

     これらについて成功モデルが確立されているとは言い難く、具体的な解決策が求められています。今回の業務提携によって両社は、これらの課題を解決するための支援を提供していきます。

     業務提携の取り組みとして、Relicでは、SaaS型クラウドファンディングプラットフォーム「CROWDFUNDING NETWORK Powered by ENjiNE」(以下、ENjiNE)を提供しています。以下のような特徴が挙げられています。

    ・初期費用や保守・運用費用などのコストを抑えつつ、スピーディーにサイトを立ち上げることが可能
    ・クラウドファンディングを活用することで、ただ商品を販売するだけでなく、生産背景やストーリーを綴り、地域や商品の魅力を伝えて支援を集められる
    ・低リスクで新たな商品・サービスのテストマーケティングを実施可能
    ・金融機関や新聞社、上場企業/Pマーク取得企業などの基準をクリアしたセキュリティでのシステムと体制を提供可能
    ・経験を持つスタッフによる、サイト運営やプロジェクトの企画・集客のコンサルティング、成功事例を元にしたノウハウの提供
    ・ENjiNEを活用して独自のクラウドファンディングサイトを持つことで、地域のファンを創り地域経済の持続的な発展の基盤を構築する仕組みを提供可能

     また、チェンジでは、新たなIT技術(NEW-IT)と技術を使いこなす人の育成を通じて、人口減少下の日本の生産性を飛躍的に向上させ、持続可能な社会にすることを目指しています。AI、音声インターネット、モビリティ、IoTビッグデータ、クラウド、セキュリティなどの各種アルゴリズム群のライブラリや基盤テクノロジーを活用したサービス、およびデジタル人材の育成支援などの事業を展開し、ソリューションを提供しています。

     今回の業務提携により、Relicが提供するクラウドファンディングプラットフォームと、チェンジが有する地方創生の知見を組み合わせて活用できます。DXに専門性を持つチェンジが地方銀行と伴走しながら、クラウドファンディングサイトの立ち上げ・運営の実行部分まで、一気通貫で支援することが可能となっています。

     業務提携の第一弾として、千葉銀行の100%子会社である「ちばぎん商店」が、地域商社として2021年10月に以下のクラウドファンディングサイト「C-VALUE」を開設しました。これは、千葉発の「地方創生の起爆剤となる商品・サービス」を発掘・創出し、千葉を代表する商品・サービスを生み出していくプロジェクトです。
    C-VALUE https://www.c-value.jp/
     両社は今後も引き続き、クラウドファンディングサイトの運営を通じた地域のブランド化とファンの獲得による持続的な事業成長の実現を支援していきます。そして、地方銀行の地域商社事業における成功モデルの確立を目指します。
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    人材・組織