市場動向

    2022.01.21

    オータム、社員のプログラミング技術習得を支援するカリキュラムを発表

    オータムは2022年1月18日、「プログラミングカリキュラム:クリエイテック」を発表しました。社員のプログラミング技術習得を支援するオンライン講座で、2022年2月より法人向けに提供を開始します。

     多くの企業がDX推進を考えるものの、そのためには多額のコスト(費用・連携)が掛かるほか、社内人材のITリテラシー向上に向けた教育体制が整っていないことが課題となっています。そこで一部の企業はシステム開発を内製化し始めており、今後もそのニーズは高まることが考えられます。

     こうした背景を理由に同社は、社員がプログラミングを学べる講座を用意します。内製化体制を構築し、企業のIT化やDXを推進する体制づくりを支援します。

     同社はこれまで多くのエンジニアを育成。そこで培ったノウハウをカリキュラムに活用しています。カリキュラムは初学者も取り組めるよう、ITの基礎知識から理解できるようにしています。最終的にはシステム開発やアプリ開発が可能なレベルまで育成します。
    図1:カリキュラムの一例

    図1:カリキュラムの一例

     カリキュラムの実施期間は6カ月。オンラインで実施します。なお、利用する企業のニーズに応じてカリキュラム内容をカスタマイズすることもできます。
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    市場動向