市場動向

    2022.02.08

    HeaR、採用面接を自動ジャッジするテスト制作SaaSをリリース

    HeaRは2022年2月4日、採用面接の判定を自動化するスキルテストSaaS「ジョブテスト」を発表しました。2月15日に正式リリースします。すでにβ版をリリースしており、すでに15社以上の企業が導入の意向を示しています。

     ジョブテストは採用面接のジャッジを自動化するスキルテストSaaS。同社が120社以上の採用コンサルティングを通じて得たノウハウを注ぎ込んでいるのが特徴です。ジョブテストは全70種類の選択式と記述式のテストライブラリを実装します。求職者の選考ポジションなどに応じ、70種類の中から最大5つを組み合わせて採用時のテストを制作することができます。なお、企業が求める人材のスキルに合わせたオリジナルテストを制作することも可能です。

     なお、主な対応職種は、マーケター、インサイドセールス、フィールドセールス、カスタマーサクセス、コンサルタント、編集者・ライター、デザイナー、人事です。

     企業の採用担当者はジョブテストを導入することで、採用のDX化を進められるとともに、企業・求職者双方にとってミスマッチの少ない採用を実現できるようになります。採用コストの削減や、削減した時間を使って候補者に入社を促すアトラクトに集中できるといったメリットも見込めます。

     さらに、面接のジャッジを自動化することで、「学歴格差」「職歴格差」の是正も見込めます。学歴や職歴がない人でも自動化により、自ら学んだことやスキルが定量的に証明され、その力を求める企業に入社できるようになるという利点があります。なお同社は、「学歴や職歴はないものの、素晴らしいスキルを身につけた人材が多くいる」ことを実感し、肩書きによって埋もれてしまう才能を発掘することを目指し、サービスを開発しました。
    1 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    市場動向