市場動向

    2021.12.17

    週3日勤務かつフルリモート勤務可能な正社員採用制度導入、HiCustomerが多様な働き方を推進

    HiCustomerは2021年12月16日、新たな雇用制度を発表しました。週3日勤務かつフルリモート勤務可能な「パラレル正社員雇用制度」を制定し、多様な働き方を受け入れる方針を打ち出します。当採用制度を活用することで、正社員でありながらフリーランスのような自由な働き方を享受できます。正社員とフリーランス双方のメリットを得やすくなります。

     HiCustomerはカスタマーサクセス管理ツールを開発・提供するIT企業。「価値をつくり、届ける人」の願いを叶えるというビジョンを掲げ、高い専門性と多様性を両立する組織づくりを目指しています。ツールの開発力を高め、顧客に価値を提供できるような環境構築を進めるにあたり、新たな人事制度を制定しました。

     同社が打ち出した「パラレル正社員雇用制度」は、週3日勤務かつフルリモート勤務可能な正社員を採用するための制度。より多様な働き方を提供することで、柔軟に生き生きと働ける仲間が増えることを目指します。
    図1:パラレル正社員とフリーランスの比較

    図1:パラレル正社員とフリーランスの比較

     対象職種は、SaaSプロダクト開発に関わる専門職(プロダクトマネージャー、エンジニア、デザイナー)です。労働条件は次の通りです。
    雇用形態:正社員
    雇用期間:期間の定めなし
    勤務場所:本社オフィス または リモートワーク(出社義務なし)
    勤務日:週3日(稼働日については相談の確定)
    所定労働時間(標準となる1日の労働時間):8時間(フレックスタイム制、コアタイム11〜15時)
    福利厚生:労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金
    有給休暇:入社日に6日付与、のち1年ごとに就業規則に定める日数を付与

     なお、次のような人向けに本制度の利用を進めていく考えです。
    ・仕事をしながら学業/研究を行いたい、コンピュータ・サイエンス学科などの大学院に通う人(※通学の状況により、一部の保険に加入できない場合があります)
    ・複数の仕事に携わることで、スキルアップを図りたい人(※他社で雇用されている場合は、法律に基づいた労働時間管理をおこないます)
    ・ライフステージ/家庭環境の変化により、週5日働くことが難しい人
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    市場動向