MENU

ニュース

Onplanetz、Web3ビジネスの可能性を可視化する診断サービス

  • URLをコピーしました!

Onplanetzは2022年11月22日、Web3.0を取り入れた事業の可能性を診断するサービス「Web3scope」を発表しました。いわゆるWeb3ビジネスを事業化できるかどうかを見極めます。

 Web3 ScopeはWeb3ビジネスの可能性を見出すアセスメントサービス。ヒアリングに答えることで、自社のWeb3ビジネスの可能性を可視化します。具体的には次の7つの質問に回答し、可能性を評価します。
・現状理解
・拡散力
・希少性
・Web3との相性
・注目度
・デジタルシナジー
・ファンコミュニティ  利用を申し込むと、メールで7つの質問に回答します。回答結果を送付したのち、診断結果としてレポートが発行されます。  同社は今後、企業のWeb3.0時代における事業化・ビジネス化の可能性を診断し、診断・開発・導入までワンストップでサポートしていく考えです。次世代のユースケース・新規事業を見越し、一気通貫で支援します。取引会社と提携し、営業活動も多角的に展開する予定です。
あわせて読みたい編集部オススメ記事

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー
  • DXセミナー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる