MENU

ニュース

“医療機器のムダ”を減らす取り組みが、職員の意識までも変えているワケ

  • URLをコピーしました!

“医療機器のムダ”を減らす取り組みが、職員の意識までも変えているワケ|Beyond Health|ビヨンドヘルス

“医療機器のムダ”を減らす取り組みが、職員の意識までも変えているワケ|Beyond Health|ビヨンドヘルス
岡山県倉敷市で急性期医療を担う倉敷中央病院。街並みに溶け込む“病院らしからぬ”おしゃれな外観が目を引く同病院は2021年4月、GEヘルスケア・ジャパンとともに2018年1月から進めている「デジタルトランスフォーメーションの具現化に向けた包括的取組み」についての中間報告を発表した。この取り組みは、GEヘルスケア・日野工場のモノづくりノウハウから生み出された「ブリリアント・ファクトリー」構想に基づく病院運営の効率化・最適化ソリューション「ブリリアント・ホスピタル構想」の実現に向けたもの。リーン生産方式とデジタル化でムダを減らす効率的なモノづくり手法を医療現場に応用し、院内の機器や医療従事者、患者などに関する様々なデータを収集・分析することで潜在的な課題を可視化。コスト削減や生産性の向上を実現することにより病院経営の改善を目指す構想だ。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー
  • DXセミナー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる