2021.12.16

    【12/22開催】DX時代が直面するセキュリテ脅威と必要な脆弱性管理

    経営課題となっているサイバーセキュリティ脅威と、その対策とすべき資産管理および脆弱性管理の方法について解説します。IT/OTにおける脆弱性管理に興味があるITエンジニア・ITSierなどに向く内容です。

    【プログラム】
    ●ご挨拶
    (テリロジー グループ事業推進統括部 OT/IoTセキュリティ事業推進部 關根 大耀 氏)
    ●セッション1 企業における脆弱性管理の必要性と課題
    (KPMGコンサルティング マネジャー 栗原 義治)
    ●セッション2 OT/ITアセスメントにおける資産管理とアセスメントの必要性
    (テリロジー グループ事業推進統括部 OT/IoTセキュリティ事業推進部 部長 御木 拓真 氏)
    ●セッション3 危険な脆弱性の発見・管理方法
    (テリロジー 技術統括部 クラウドアーキテクトグループ 豊島 洋子 氏)
    ●セッション4 効率的な脆弱性ハンドリング実現方法の紹介
    (テリロジー 技術統括部 クラウドアーキテクトグループ グループマネジャー 山内 洋征 氏)
    イベント・セミナー概要
    名称 DX時代が直面するセキュリテ脅威と必要な脆弱性管理
    開催日時
    2021年12月22日(水)14:00~15:00
    会場
    オンライン
    料金
    無料
    定員
    主催
    株式会社テリロジー、KPMGコンサルティング株式会社
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related