2021.12.23

    【12/24開催】≪フードロス削減に寄与する≫食品包装パッケージによる生鮮食品の消費期限延長とおいしさの長持ち実現

    おいしさの長持ち実現とその実現に向けた基礎・選定と使用方法と課題を説明する方法としてのパッケージ技術や食品劣化から今後の包装の在り方を学びます。パッケージ技術中心ではなく、食品の劣化原因にスポットを当て、それを如何にパッケージングで解決するかという方法論、味だけではなく、色や香り、食感をふくめたおいしさにズーミング、大学や専門の分析センターによるテストdataを交えた実践的内容、実際大手スーパー、コンビニなどへの採用事例の紹介、期待できる次世代の鮮度保持技術の紹介などのテーマに触れます。

    【登壇者】
    三菱ケミカル(株) フィルムズ&モールディングマテリアルズドメイン 戦略部 イノベーションセクション マネージャー 兼 東洋大学 食環境科学部 非常勤講師(Food Packaging論) 松岡 滋 氏
    イベント・セミナー概要
    名称 ≪フードロス削減に寄与する≫食品包装パッケージによる生鮮食品の消費期限延長とおいしさの長持ち実現
    開催日時
    2021年12月24日(金) 13:30~17:30
    会場
    オンライン
    料金
    有料:3万9600円(税込)
    定員 -
    主催
    株式会社AndTech
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related