MENU

【2/7開催】ベンチャーカルチャーが経営を変える!~スタートアップ思考が企業の成長を促す~

  • URLをコピーしました!

DXマガジンは2024年2月7日、定例のセミナーを開催します。今回のテーマは「ベンチャーカルチャーが経営を変える!~スタートアップ思考が企業の成長を促す~」。スピード感ある経営が魅力のスタートアップ企業の強みに迫ります。大企業にはない意思決定の速さ、斬新なアイデアを具現化する能力、全スタッフが一丸となって突き進む姿勢など、スタートアップ企業ならではの企業風土や社員の意識などについて考えます。

DXを推進し、新たな事業を成長の柱にしたい――。こう考える企業は少なくありません。しかし、企業の中には「社員のモチベーションが低い」「アイデアを提案しても何も変わらない」「意思決定が遅く、DXを加速させられない」などといった課題を抱えるケースが目立ちます。多くの企業がDXを思うように進められずにいるのが現状です。

こうした足かせを取り除く方法はないものか。この答えとして、参考になるのがスタートアップ企業です。大企業と違って意思決定は速く、新たなアイデアを醸成し、実際に製品・サービス化するまでのスピード感も併せ持ちます。DXを進められずにいる企業は、スタートアップ企業ならではの俊敏性を参考にすることが必要です。

では、スタートアップ企業は、企業風土をどう育んでいるのか、社員のモチベーションをどう高めているのか、意思決定をどのようなフローで進めているのか…。

今回のセミナーでは、2018年8月に設立したカンリー 代表取締役Co-CEOの辰巳衛氏が登壇。起業から現在に至るまでの成長の軌跡を紹介するとともに、店舗情報やクチコミを一元管理する同社のSaaS「Canly(カンリー)」を開発・提供するまでの経緯にも触れます。さらに、企業風土や社員のやる気をどう育んできたのかといったベンチャーならではの視点も解説します。

※本セミナーでは、DX実践者の話が聞けるだけでなく、気軽に質問もできるのでビジネスのヒントを得ることができます!

【開催日程】
2024年2月7日(水)17:00~18:30

【参加費用】
無料

【開催方法】
オンライン開催
本イベントの参加には、事前申し込みが必要です
申し込みは下記より承っております。ご登録後、ウェビナー参加に関する確認メールが届きます。

ゲスト

辰巳衛氏
カンリー
代表取締役Co-CEO

モデレーター

鈴木康弘氏
デジタルシフトウェーブ
代表取締役社長

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー
  • DXセミナー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる