• TOP
  • DXセミナー
  • 本セミナーは終了しました【10/20開催】東南アジアの動きから社会課題解決型のDXを探る - DXマガジン

DXセミナー

2022.10.06

本セミナーは終了しました【10/20開催】東南アジアの動きから社会課題解決型のDXを探る

DXマガジンは2022年10月20日、定例のDX実践セミナーを開催します。今回のテーマは「東南アジアに学ぶ 社会課題解決型DX~アフターデジタルのアフターを探る~」。ゲストにビービット 執行役員 CCO 兼 東アジア営業責任者の藤井保文氏を招き、東南アジアのDXの動きを紹介します。藤井氏の著書である「アフターデジタル」をもとに、デジタル化した社会で求められる企業の姿勢やビジョンも考察します。

■このセミナーは終了しました■

 「日本のDXは遅れている」などと言われる中、海外ではDXをどう認知し、日本と違ってどんな取り組みが進んでいるのか…。

 今回のセミナーでは、海外、とりわけ日本にとって身近な東南アジアのDXの動きを紹介します。中国や台湾を中心に東南アジアの事情に精通するビービット 執行役員 CCO 兼 東アジア営業責任者の藤井保文氏が、実際に目の当たりにした海外のDXを紹介します。

 さらに、デジタル化が進んだ社会についても考察します。藤井氏の著書である「アフターデジタル」から、DXやデジタル化によって社会はどう変わるのかを解説します。企業はデジタル社会に向けて何を準備し、どんなビジョンを描くべきかも考えます。
【ぜひ、視聴いただきたい方】
・DXの事例、とりわけ海外の取り組み事例を知りたい経営者、DX推進責任者
・海外展開を視野に入れる企業経営者
・DXやデジタル化が進んだ先の取り組みや活動に不安がある経営者、DX推進責任者 など
※本セミナーでは、DX実践者の話が聞けるだけでなく、気軽に質問もできるのでビジネスのヒントを得ることができます!
本イベントの参加には、事前申し込みが必要です
申し込みは下記より承っております。ご登録後、ウェビナー参加に関する確認メールが届きます。

【開催日程】
2022年10月20日(木)16:00~17:30

【参加費用】
無料

【開催方法】
オンライン開催
本イベントの参加には、事前申し込みが必要です
申し込みは下記より承っております。ご登録後、ウェビナー参加に関する確認メールが届きます。
【ゲスト】

【ゲスト】

藤井 保文氏
ビービット 執行役員 CCO 兼 東アジア営業責任者

東京大学大学院修了。上海・台北・東京を拠点に活動。国内外のUX思想を探究し、実践者として企業・政府へのアドバイザリーに取り組む。AIやスマートシティ、メディアや文化の専門家とも意見を交わし、人と社会の新しい在り方を模索し続けている。著作『アフターデジタル』シリーズ(日経BP)は累計21万部を突破。シリーズ最新作の『UXグロースモデル』では実践的な方法論を提示し、『アフターデジタルセッションズ』では世界のトップリーダーの議論を解説している。
【モデレーター】

【モデレーター】

鈴木康弘氏
デジタルシフトウェーブ 代表取締役社長
日本オムニチャネル協会会長

1987年富士通に入社。SEとしてシステム開発・顧客サポートに従事。96年ソフトバンクに移り、営業、新規事業企画に携わる。 99年ネット書籍販売会社、イー・ショッピング・ブックス(現セブンネットショッピング)を設立し、代表取締役社長就任。 2006年セブン&アイHLDGS.グループ傘下に入る。14年セブン&アイHLDGS.執行役員CIO就任。 グループオムニチャネル戦略のリーダーを務める。15年同社取締役執行役員CIO就任。 16年同社を退社し、17年デジタルシフトウェーブを設立。同社代表取締役社長に就任。 デジタルシフトを目指す企業の支援を実施している。SBIホールディングス社外役員、日本オムニチャネル協会会長、学校法人電子学園 情報経営イノベーション専門職大学 客員教授を兼任。
9 件

人気記事

ピックアップ

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の「頭文字」からお探しください。


ニュースレターはコチラ

最新のDX情報を定期的にお届けいたします。ご希望の方は下記フォームより必要事項をご記入ください。
メールアドレス  *
*必須事項

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから

トップへ戻る