MENU
  • URLをコピーしました!

 モダナイゼーションとは、稼働中のITシステム(ソフトウエアやハードウエア)の資産を活かしつつ、最新のソフトウエアなどを使って刷新することを言います。近代化や現代化を意味する「modernization」という言葉に由来します。  ITシステムを何十年も使い続けると「開発コストが膨らむ」「当日の技術に精通する人材がいない」などの問題が起こり得ます。そこで最新の技術を活用したソフトウエアやハードウエア、クラウドなどを取り入れた新しいITシステムへの移行を検討する企業があります。こうした企業が最新のITシステムに刷新することをモダナイゼーションと呼びます。  なお、システム移行には「マイグレーション」もあります。マイグレーションが従来のITシステム構造を残したまま、新しいITシステムを使って再現するのに対し、モダナイゼーションは従来のITシステムの資産を活かしつつ、新しいITシステムで構築する点で異なります。  モダナイゼーションには、古い言語で記述されたプログラムを新しい言語で記述し直したり、古いOSを仮想化ソフトを使って最新システム上に移行したりする方法があります。

 モダナイゼーションとは、稼働中のITシステム(ソフトウエアやハードウエア)の資産を活かしつつ、最新のソフトウエアなどを使って刷新することを言います。英語では「modernization」と表し、意味は近代化や現代化といった語源に由来します。  ITシステムを何十年も使い続ける企業は少なくありません。しかし、当時の技術や言語を用いたITシステムでは「開発コストが膨らむ」「当日の技術に精通する人材がいない」などの問題が起こり得ます。そこで最新の技術を活用したソフトウエアやハードウエア、クラウドなどを取り入れた新しいITシステムへの移行を検討する企業があります。こうした企業が最新のITシステムに刷新することをモダナイゼーションと呼びます。  なお、ITシステムの移行を表す言葉に「マイグレーション」があります。マイグレーションが従来のITシステム構造を残したまま、新しいITシステムを使って再現するのに対し、モダナイゼーションは従来のITシステムの資産を活かしつつ、新しいITシステムで構築・刷新する点で異なります。  モダナイゼーションには、古い言語で記述されたプログラムを新しい言語を使って記述しなおしたり、既存OSなどを仮想化ソフトを使って最新システム上に移行したりする方法があります。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー
  • DXセミナー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる