DX用語集

2022.01.06

データサイエンス

 データサイエンスとは、データを分析して新たな価値を模索する学問、考え方を言います。統計学やAI、機械学習などを駆使してデータを分析するのが一般的で、これらの知識やスキル習得も、学問に含まれます。こうした知識やスキルを習得し、データをもとに兆候や予測を探る人を「データサイエンティスト」と呼びます。

 さまざまなデータが生成される社会において、それらを取得、分析し、新たなサービス創出や課題解決を図るのがデータサイエンスの目的です。医療や交通、教育、消費者行動など、データサイエンスの対象分野は多岐に及びます。一方、企業活動を高度化する取り組みの1つとして、データサイエンスの考え方を用いることもあります。

 DXにおいてデータサイエンスは、社会課題解決の手段として利用が期待されています。データを使ってさまざまな兆候を探るとともに、データに基づき新サービス創出を目指す企業も登場するようになっています。新サービスの必要性を裏付ける根拠として、データサイエンスが使わています。

 データサイエンスとは、データを分析して新たな価値を模索する学問、考え方を言います。統計学やAI、機械学習などを駆使してデータを分析するのが一般的で、これらの知識やスキル習得も、学問に含まれます。こうした知識やスキルを習得し、データをもとに兆候や予測を探る人を「データサイエンティスト」と呼びます。

 さまざまなデータが生成される社会において、それらを取得、分析し、新たなサービス創出や課題解決を図るのがデータサイエンスの目的です。医療や交通、教育、消費者行動など、データサイエンスの対象分野は多岐に及びます。一方、企業活動を高度化する取り組みの1つとして、データサイエンスの考え方を用いることもあります。

 DXにおいてデータサイエンスは、社会課題解決の手段として利用が期待されています。データを使ってさまざまな兆候を探るとともに、データに基づき新サービス創出を目指す企業も登場するようになっています。新サービスの必要性を裏付ける根拠として、データサイエンスが使わています。
1 件

人気記事

ピックアップ

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の「頭文字」からお探しください。


ニュースレターはコチラ

最新のDX情報を定期的にお届けいたします。ご希望の方は下記フォームより必要事項をご記入ください。
メールアドレス  *
*必須事項

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから

トップへ戻る