DX用語集・書評

    2022.07.12

    「プラットフォーム」って何?【1分で解るDX用語集】

    DXに関連する言葉の中には聞きなれない用語が少なくありません。DXを語るなら、まずはそれらの用語をきちんと理解することが不可欠。そこでDX初心者向けに、DXにまつわる基本的な用語をやさしく解説します。今回は「プラットフォーム」。

     プラットフォームとは、アプリケーションなどを動作させるための基盤を指します。サーバーやOS、ミドルウエアなどを組み合わせた環境を指すこともあります。IT業界で主に使われる言葉ですが、建築業界などでも基盤に相当する意味で使われます。

     プラットフォームに明確な定義はありませんが、アプリケーションの動作環境として使われるのが一般的です。「Windows」や「Linux」などのOSをプラットフォームと呼ぶこともあります。なお、アプリケーションの動作環境は特定のプラットフォームに限定されるのが一般的ですが、中には異なるプラットフォームで動作するものもあります。こうした環境はマルチプラットフォームやクロスプラットフォームと呼ばれます。

     最近は「プラットフォーマー」という言葉が使われています。アプリケーションやサービスを提供する環境を第三者に販売する事業者を指します。
    1 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    DX用語集・書評