MENU

DX用語集

経費精算システム

  • URLをコピーしました!

経費精算システムとは、従業員の経費精算業務を支援するアプリケーション、もしくはサービスを指します。専用の帳票に手書きで書いていた、もしくはExcelを使って作成していた経費精算を、専用システム上で完結できるようにします。

手間のかかる経費精算業務を効率化できるのが特徴です。経費精算システムの中には、電車賃を検索するサービスと連動し、乗り降りした駅名を入力すると自動で運賃を算出するものがあります。SuicaなどのICカードの履歴をもとに自動登録したり、飛行機のチケット予約サービスで支払った代金を自動で反映したりするシステムもあります。法人クレジットカードの支払い履歴を登録できるものもあります。

一方、従業員の経費精算申請を確認する経理担当者の業務負荷軽減も見込めます。申請者の入力ミスが自動登録によってなくなることで、1件ずつ金額を確認する手間を省けます。ワークフローシステムや給与計算システムと連動し、上長への申請や支払い金額の振込手続きを円滑に進められるものもあります。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー
  • DXセミナー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる