DX用語集・書評

    2022.08.02

    「ファームウエア」って何?【1分で解るDX用語集】

    DXに関連する言葉の中には聞きなれない用語が少なくありません。DXを語るなら、まずはそれらの用語をきちんと理解することが不可欠。そこでDX初心者向けに、DXにまつわる基本的な用語をやさしく解説します。今回は「ファームウエア」。

     ファームウエアとは、コンピュータを制御するためのソフトウエアを指します。

     コンピュータが搭載するROM(メモリ)にあらかじめ書き込まれているのが一般的で、内容を更新して書き換えるといった用途は想定していません。ただし中には、読み出し専用のROMではなく書き換え可能なメモリを使い、古くなったファームウエアを更新、修正できるものもあります。

     コンピュータなどのハードウエアを制御するための機能を備えます。例えばPCを起動するとWindowsなどのOSが立ち上がりますが、その前にハードウエアを制御するソフトウエアとしてファームウエアが起動しています。PCの基板であるマザーボードには「BIOS」が搭載されていますが、これも代表的なファームウエアです。

     PC以外にもプリンタやストレージ、ルータなど、さまざななハードウエアでファームウエアは使われています。
    1 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    DX用語集・書評