DX用語集・書評

    2021.10.19

    1分で解る! 今さら聞けないDX用語集【GX】

    DXに関連する言葉の中には聞きなれない用語が少なくありません。DXを語るなら、まずはそれらの用語をきちんと理解することが不可欠。そこでDX初心者向けに、DXにまつわる基本的な用語をやさしく解説します。今回は「GX」。

     GX(ジーエックス)はGreen Transformationの略で、温室効果ガスの排出源となる燃料や電力を再生可能なエネルギーに転換し、従来の社会経済を変革させる取り組み、考え方を指します。「グリーントランスフォーメーション」とも呼びます。

     世界的に脱炭素社会実現に向けた取り組みが加速する中、日本政府も「2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略」を策定するなど、国を挙げて温室効果ガス削減に向けた取り組みを打ち出しています。企業も業種を問わず、再生可能エネルギーを使用する体制・環境へ移行し、脱炭素社会実現の一翼を担うことが求められています。また、地球温暖化による経済損失、ESGを前提としたステークホルダーからの要求、サプライチェーンの高度化・グローバル化などを背景に、企業はGXを新たな経営戦略として検討・推進しなければならない状況になりつつあります。

     DXにおいてGXは、GXを推進して脱炭素社会を実現するための手段の1つとしてDXが位置付けられています。例えば、物流に用いるトラックの排ガスを抑止・低減するため、電気自動車や燃料電池自動車の導入、または複数企業による共同物流体制の構築などが検討されています。これら解決策はDXが前提であり、多くの産業が脱炭素社会への転換に際し、DXを検討・推進することが不可避と考えられています。
    1 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    DX用語集・書評