会社概要

     
    社名     株式会社DXマガジン
    所在地    〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-18-3 プレミア道玄坂ビル6F
    設立     2021年1月
    代表者    代表取締役 総編集長 鈴木康弘
    事業内容   ①オンラインマガジン「DXマガジン」の発行及び運営事業
           ②記事コンテンツを活用したインターネット事業
           ③雑誌書籍の出版事業
    連絡先    info@dxmagazine.co.jp
     

    ボードメンバー



    総編集長 鈴木康弘



    武蔵工業大学卒業後、富士通に入社。システムエンジニアとして勤務。その後ソフトバンクに転職。電子商取引事業の立ち上げに携わり、1999年には同社、セブン-イレブン、トーハン、ヤフーとの合弁会社であるネット書籍販売会社イー・ショッピング・ブックスの社長に就任。セブン&アイ執行役員を経て、2014年3月には、セブン&アイHDにおけるネットショッピング事業の再編に伴い、セブン&アイ・ネットメディア社長に就任したほか、同12月にはセブン&アイHDのCIOに抜擢される。2015年5月、セブン&アイHD取締役に就任。HD内のリアル店舗とネット販売を融合する取り組みであるオムニチャネル戦略の指揮を執る。2017年3月1日、ITコンサルティング会社「デジタルシフトウェーブ」を立ち上げ、社長に就任する。

     

    総合プロデューサー 大久保清彦


    世界文化社等の出版社にて『Miss家庭画報』や『時計Begin』でファッションムック・書籍等の編集経験を積み、高級男性月刊誌『LEON』『OCEANS』の企画創刊を経て、セブン&アイ出版常務執行役員に就任。『ヨガジャーナル』日本版、『ローリングストーン』日本版、『saita』などの雑誌のデジタル化・オムニチャネル戦略を展開。2018年にRRデジタルメディアを創業。
    ●総編集長 鈴木康弘と総合プロデューサー 大久保清彦による特別対談記事はこちら

    【DXマガジン創刊企画】変革を加速させるDXの可能性~【前編】IT導入ではなく人の意識改革に注視せよ~

    【DXマガジン創刊企画】変革を加速させるDXの可能性~【後編】DXマガジンはDX実践者が集まる“場”を目指す~